Amazon.co.jpが「Kindle for PC」アプリを提供開始、専用のWindowsアプリでKindle和書やコミックの快適な読書が可能に

和書やコミックを含む数百万冊以上のKindle本を、使い慣れたWindows PC上で楽しめる

Amazon.co.jpは、本日2015年1月21日より、和書やコミックを含むKindle本をWindows PC上で快適に読むことができるPC用の無料アプリケーション「Kindle for PC」の提供を開始いたしました。
Amazon.co.jpは2012年10月に日本でKindleストアをオープンして以来、「お客様が購入した本をいつでもどこでも楽しめる」ことを目標にしております。一度ご購入いただいたKindle本は、Amazonの電子書籍リーダーやFireタブレットはもちろん、お客様が普段お使いのスマートフォンやタブレットなどでもお楽しみいただけるよう、各種端末に対応したKindle無料アプリのラインナップ拡充に注力してまいりました。これまでにKindle無料アプリはiPhone、iPad、iPod touch、Android携帯とタブレットに対応しており、ブラウザ専用アプリケーションであるKindle Cloud Readerのサービスも提供しております。

<「Kindle for PC」イメージ>

そして本日、Amazon.co.jpは新たに、「Kindle for PC」の提供を開始いたしました。本アプリケーションでは、既にKindle Cloud Readerでお楽しみいただいているコミックや雑誌、洋書に加え、和書コンテンツでの快適な読書をサポート。ページ見開き表示、コミックや雑誌のズーム表示機能をはじめ、フォントサイズや背景色のカスタマイズ、検索や辞書の参照機能も搭載しています。またコンテンツをダウンロードできるため、インターネット接続のない環境でも読書をお楽しみいただけます。

Kindle for PC は、他のKindle無料アプリと同じく、どのページまで読み進めたかという読書の進捗情報をKindle電子書籍リーダーやFireタブレット、およびKindle無料アプリをお使いの各種端末間で同期させることができます。Kindleやタブレット端末で読み始めた本の続きをPCで読むなど、いつでもどの端末からでも、前回読み終えた箇所から読書を再開できます。

Kindle for PCは、本日よりこちらのURLからダウンロードいただけます。http://www.amazon.co.jp/kindleforpc

Kindle for PCの主な機能:
  • 和書やコミックを含む320万冊以上のKindle本を、購入後すぐに読むことが可能。
  • コミックおよび雑誌のズーム表示機能。
  • フォントサイズや背景色のカスタマイズが可能。
  • 本文検索機能。
  • 辞書の参照機能。
  • Windows PC上にコンテンツをダウンロードすることで、インターネット接続の有無に関わらず読書が可能。
  • 見開き表示に対応。
  • Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレット、およびKindle無料アプリを利用している各種端末間で、読書の進捗状況が同期され、どの端末からでも前回読み終えたページから読書を再開することが可能。

アマゾン ジャパン株式会社のバイスプレジデントであり、Kindle事業本部長である玉木一郎は次のように述べています。「私たちが目指しているのは、お客様が一度ご購入いただいた本をいつでもどこでも読めるようにすることです。昨年9月のKindle Cloud Readerの提供開始後、数多くのお客様から、Windows PCの大きな画面上で和書も読みたいというご要望をいただいていました。そのようなお客様のご要望に応え、すべてのKindle本を利用でき、幅広い機能を搭載したWindows専用アプリをご用意いたしました。」

Kindle for PCの対応OSは、Windows 7、Windows 8および8.1となっております。Kindle for PCについて、詳細はこちらをご覧ください。http://www.amazon.co.jp/kindleforpc
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アマゾンジャパン合同会社
  4. >
  5. Amazon.co.jpが「Kindle for PC」アプリを提供開始、専用のWindowsアプリでKindle和書やコミックの快適な読書が可能に