「黒子のバスケ」のプリントシール機が7月19日(土)より登場!

黒子テツヤなど人気キャラクターと撮影できるオリジナルフレームを10種類搭載

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、「週刊少年ジャンプ」にて連載中の人気漫画「黒子のバスケ」とコラボレーションしたプリントシール機を、明日7月19日(土)より稼働開始いたします。
 本プリントシール機では、黒子テツヤなど「黒子のバスケ」に登場する人気キャラクターと一緒に撮影できるオリジナルフレームを10種類ご用意いたしました。アニメの世界観に入り込んだ気分で撮影をお楽しみいただける、充実した内容となっております。設置場所は、「ひらかたパーク」(大阪府)にて開催される「黒子のバスケ キセキの展示会」会場と、「池袋GIGO」、「ジャンプショップ 東京ドームシティ店」(東京都)を予定しております。

黒子のバスケ プリントシール

◆ 「黒子のバスケ」概要
2009年より「週刊少年ジャンプ」にて連載スタート。高校バスケットボールを題材とした人気作品で、2012年に初のテレビアニメ化(第1期)、2015年に第3期の制作が決定しています。

黒子のバスケ 黒バス祭りver.


◆ プリントシール機『arinco』 「黒子のバスケ」コラボレーション機 概要
[ 設置期間 ] 2014年7月19日(土)~ 終了時期未定
[ 設置場所 ] 池袋GIGO・ジャンプショップ東京ドームシティ店・ひらかたパーク
[ プレイ料金]  1プレイ 500円
[ 撮影枚数 ] 10種類のオリジナル背景から2枚を選択

黒子のバスケ ジャンプショップver.


◆ 小型プリントシール機 『arinco』 概要
『arinco』(ありんこ)は、設置場所を選ばないコンパクトなサイズで、様々なコンテンツに合わせたカスタマイズが可能なプリントシール機です。2008年の発売以来、映画やアーティスト、イベントのプロモーションなどに採用され、現在では映画館・観光地などにも設置されています。2013年より、外装にプロモーション映像が放映できるデジタルサイネージを搭載し、より多くの方へコンテンツの訴求が可能になりました。

<『arinco』サイト⇒http://www.amg.furyu.jp/custom/
<期間限定プリシール情報 ツイッター⇒https://twitter.com/furyu_cp

黒子のバスケ プリントシール機 撮影例


©藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会
©FURYU CORP.2008 ALL Rights Reserved.
※会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フリュー株式会社
  4. >
  5. 「黒子のバスケ」のプリントシール機が7月19日(土)より登場!