『夏のダイエットの成果が台無しに!?秋太りにご注意を』microdiet.netレポート

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『夏のダイエットの成果が台無しに!?秋太りにご注意を!』を公開致しました。

http://microdiet.net/diet/000882.html

夏前から夏にかけてせっかくダイエットを頑張ったのにもかかわらず、秋になって見事にリバウンド…というのはよくある話です。


腕や脚の出る服を着たり水着を着る機会があることで、自分の体型と向き合うことになる夏はダイエットのモチベーションが高まるものですが、「食欲の秋」を迎え、そして長袖を羽織るようになると気持ちが緩んでしまいます。秋のリバウンドはそうしたメンタル的な問題があるとともに、人間の生理的な理由もあります。

■秋太りは仕方がない?その理由とは?

人間だけでなく生き物は寒くなってくると、寒さから身を守るために脂肪を溜め込みやすくなります。南極や北極など極寒の地域に生息するアザラシやペンギン、トドなどの生き物が厚い脂肪で体が覆われているのも、寒さから身を守るためです。

そんな太りやすくなる時期に、もう一つ追い討ちをかけるのが秋の味覚です。スーパーでは新米やさんま、栗などの秋の美味しいものが並び始めます。夏の暑い間は食欲が落ちていた人も、涼しくなって過ごしやすくなってくると、食欲が戻り食べ物がおいしく感じられて食欲が増してきます。夏バテや、冷房や冷たい食べ物による「夏冷え」によって機能が低下していた消化器官が秋になって回復し、食欲が出てくるのです。そのタイミングで登場する秋の味覚に、食欲がそそられるのは当然のことです。
でも、せっかくの旬の美味しいものガマンするのはもったいない!秋の味覚が豊富に手に入るこの季節を上手に利用して、ダイエットに必須の栄養素、タンパク質や食物繊維、ビタミン、ミネラルをしっかり補いましょう。

■秋の味覚で美味しくダイエット!(本文より一部抜粋)

秋刀魚(さんま)

「秋の味覚」の代表格のさんま。旬のさんまは脂が乗っていておいしいですよね。
さんまの代表的な栄養素と言えば、なんと言ってもDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)です。これらは「オメガ3脂肪酸」という脂肪で、いわゆる体に良い油のこと。青魚の脂に多量に含まれ、1日100g程度食べれば1日の必要量を補えると言われています。
DHA・EPAは必須脂肪酸であり、身体の細胞膜やホルモンを作る原料となります。また、成人病の予防や生理前の不調を緩和する効果があるとも言われています。
この脂肪酸は身体に脂肪として付きにくいため、ダイエット中だからと言って脂の乗ったさんまを敬遠する必要はありません。他にもビタミンA・D、鉄分なども摂れますので、女性には特にオススメです。



鮭は年間を通じて輸入品が出回っていますが、国産の旬は秋から冬です。スーパーや魚屋でも「秋鮭」が並び始めています。鮭もまたさんまと同様にDHA・EPAが豊富に含まれる魚です。
ほかにも脂溶性ビタミンであるAやDが豊富で、特筆すべきは、ビタミンB1・B2の含有量の多さ。
ビタミンB1は、糖質の代謝を助け、ビタミンB2は脂質の代謝を助けてくれることから、ダイエット中にこそぜひ食べてほしい魚です。そして鮭の赤い色素成分の「アスタキサンチン」の強力な抗酸化力も見逃せません。美肌などエイジングケア、脂肪の代謝、疲労回復や成人病の予防などに役立ちます。鮭の中でも特に紅鮭に多く含まれます。

きのこ

工場栽培のきのこではなく、天然物の旬は秋。低カロリーかつ食物繊維が豊富でダイエット中には欠かせない食材です。
食物繊維には便秘の改善のほか、糖質の吸収を穏やかにし、血糖値の上昇を抑えエネルギーを脂肪に変えにくくする作用があり、またエネルギーの代謝に必須のビタミンB1・B2があります。

しいたけにはビタミンDが多く含まれ、カルシウムの吸収を助け、骨粗しょう症の予防にも効果的です。生しいたけよりも干ししいたけに多く含まれます。
きのこ類は種類が豊富ですし、調理法も煮物、炒め物、汁物、和え物など、何にでも使えるので、毎日の食事に取り入れやすいです。


詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事『夏のダイエットの成果が台無しに!?秋太りにご注意を』をご参照ください。
http://microdiet.net/diet/000882.html
    

■microdiet.netとは
 
microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。
 
弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。


■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。

個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。

『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。

発売から26年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. サニーヘルス株式会社
  4. >
  5. 『夏のダイエットの成果が台無しに!?秋太りにご注意を』microdiet.netレポート