英会話で脳活性!?『60歳からの大人のやり直し英語』新発売! 今からでも遅くない。大きな字でゆっくり学ぼう!

音読による脳活性で、記憶力20%アップ!日常&旅行会話90シチュエーション収録。オールカラー&大きな字で読みやすい!大人世代の愛情表現フレーズも、英語なら言えるかも!?

株式会社学研プラス(東京・品川 代表取締役社長:碇 秀行)は、『60歳からの大人のやり直し英語 英会話編』を2月18日に発売いたします。

 


仕事や子育てが一段落したシニア世代が、ゆっくり英語を学び直すのにぴったりな英語学習本。

・脳活性で記憶力UP!
「脳トレ」でおなじみの東北大学加齢医学研究所教授の川島隆太先生によると、学習前に音読をすると脳全体のウォーミングアップになり、そのあとに学習したことの記憶の定着がよくなります。その脳活性の手法を活用した学習方法で、記憶力アップをはかります。また随所に盛り込まれた英語クロスワードパズルも、脳活性に効果を発揮します。英文は上智大学特任教授の吉田研作先生の監修。

 

・全ての場面にイラスト付き!
日常場面と海外旅行場面、合計90場面すべてオールカラーのイラスト付きなので、自分がその状況にいることを想像しながら学習しやすくなっています。また、英文も和文も大きな文字で読みやすさを追求しました。さらに英文はカタカナルビも付いて、ストレスフリーで学習が進められます。
▼「春には花見をします。」 

「春には花見をします。」 

 

▼「孫が二人います。」

「孫が二人います。」

 

▼「お悔やみ申し上げます。」 

「お悔やみ申し上げます。」

 

▼「訪問の目的は何ですか。」

「訪問の目的は何ですか。」

 

▼「ルームサービスを頼みたいのですが。」

「ルームサービスを頼みたいのですが。」

 

▼「これはどんな料理ですか。」

「これはどんな料理ですか。」

 


・31パターンの簡単なフレーズで90場面を網羅!
全90場面でよく使われる英文を31パターンに分類しました。その31パターンの簡単なフレーズを知っているだけで、幅広い表現ができるようになります。

「31パターン」の例
たとえば、「パターン18」は「I have/ had~の文」です。多くの日本人にとって、haveは「~を持っている」という意味以外、記憶に残っていないかもしれません。しかし実はこの簡単なフレーズで、以下のように幅広い表現ができるのです。
I have a grandchild.(孫がいます。)
I have a dog.(犬を飼っています。)
I have diabetes.(糖尿病です。)
I had knee surgery last week.(先週ひざの手術をしました。)
I had a great time.(とても楽しかったです。)
難しい構文を新しく覚えなくても、決して子どもっぽくならない自己表現ができる例を、本書ではたくさん紹介します。

その他、大人世代の愛情表現フレーズも盛り込みました。
”I’m proud of you.” (あなたを誇りに思うわ)
”I’m glad you’re my wife.” (きみがぼくの妻でうれしいよ)
など、日本語で言うのは照れ臭いけど英語でなら言えるかもしれない、そんな表現も楽しむことができます。海外旅行で少しでも英語を使ってみたい、頭の体操に英語を学び直したいというシニア世代にぴったりの一冊です。シニア世代のご両親へのプレゼントにも最適。

[商品概要]
商品名:『60歳からの大人のやり直し英語 英会話編』
定価:本体1600円+税
ISBNコード:978-4-05-304386-3
発売日:2月18日
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1130438600

[ネット書店でのご購入はコチラ]
Amazon:http://www.amazon.co.jp/dp/4053043867
楽天ブックス:http://books.rakuten.co.jp/rb/13592616/
セブンネット:https://7net.omni7.jp/detail/1106622511
学研出版サイト:http://hon.gakken.jp/book/1340638600
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社学研プラス
  4. >
  5. 英会話で脳活性!?『60歳からの大人のやり直し英語』新発売! 今からでも遅くない。大きな字でゆっくり学ぼう!