eBookJapanが20~30代に聞いた 「父親が読んでいたマンガ」ランキング発表! 第1位「DRAGON BALL」、第2位「ゴルゴ13」、第3位「こち亀」

-長い間、愛され続けている名作マンガがランクイン-

 マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、6月15日の「父の日」を迎えるにあたり、20~30代のeBookJapan会員を対象に「小学生のときに父親が読んでいたマンガ」アンケートを実施しました。


<調査概要>
・調査対象:eBookJapan会員(無作為に抽出)
・調査期間:2014年5月22日~5月28日
・調査方法:会員に対してアンケートメールを送付、フォームより回答・集計
・有効回答:595名

 「家族のマンガ」アンケート第三弾は、「父親が読んでいたマンガ」についてです。マンガ好きなeBookJapan会員のお父様は、どのようなマンガライフを送っていたのでしょうか。そこで20~30代のeBookJapan会員を対象に「自分が小学校のときに父親が読んでいたマンガ」について聞いてみました。

 「父親が読んでいたマンガ」第1 位に輝いたのは、今もなお、老若男女に愛されている名作『DRAGON BALL』(ドラゴンボール)です。連載終了後も、アニメ化、ハリウッド実写映画化、オンラインゲームとのコラボなど進化をし続けている全42巻の長編作品です。第2 位は、作品誕生45周年を昨年迎えた『ゴルゴ13』。第3 位は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』となりました。

 第2 位の『ゴルゴ13』は最新巻が172巻、第3 位の『こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、最新巻が190巻で、両作品とも現在まで連載が続いている、代表的な“ご長寿”作品でもあります。


 「父親が読んでいたマンガ」ランキングの選出理由とそれにまつわる印象的なエピソードについては下記ご参照ください。


■「父親が読んでいたマンガ」にまつわる印象的なエピソード
○『DRAGON BALL』(ドラゴンボール)にまつわるエピソード
・ 毎週買っていたジャンプを父や兄弟と取り合うようにして、ドラゴンボールを読みました。(30代・男性)
・ 自分より父の方が、単行本が発売されるのを楽しみにしていた。(30代・女性)

○『ゴルゴ13』にまつわるエピソード
・ 父は亡くなってしまいましたが、集めていた『ゴルゴ13』は私が形見として貰い、今も続きを集めています。当時はこんなに長く作品が続くとは父も思っていなかったでしょうね。今回のアンケートで、入院中にも父が『ゴルゴ13』を読んでいた事を思い出しました。(30代・男性)
・ 床屋さんの待合室で、父とゴルゴ13を読みました。タバコ臭い待合室、無口なゴルゴ、無慈悲な銃弾。大人の世界を覗いたようでスリリングでした。(30代・男性)

○『こちら葛飾区亀有公園前派出所』にまつわるエピソード
・ 子供の頃、真面目で寡黙な父とは話すのが苦手でしたが、ある時こち亀は読んだことがあると発覚。漫画は読まないのだと思っていたので、驚きつつ父に少し親近感が沸きました。(30代・女性)
・ 私がジャンプ、父がビックコミックを買ってくる中、父が私のジャンプを奪ってこち亀だけを読んでいました。(30代・男性)

○『ブラック・ジャック』にまつわるエピソード
・ はじめて買ってもらった誕生日プレゼントだった。一冊だけ買ってもらって読んで、すっかりはまってしまって、残りの巻を少しずつ買い足していく度に一緒に楽しんでいた。(20代・女性)
・ 父はブラック・ジャックをとても大切に保管していて、わたしが読むとき、少しでも折り目や傷を付けるとものすごく怒られて、それからは読む時に厳重なカバーを付けるようになった。(30代・女性)

○『美味しんぼ』にまつわるエピソード
・ 料理好きな父が好きだった美味しんぼを読んで、私も料理の知識が増え、美味しいものが好きになりました。 (30代・女性)
・ 母親が病気の時に、父親が漫画に載っていたお粥を作ろうとして失敗した上にコンロを壊してとっても怒られた。(30代・女性)


■eBookJapanで販売中のランクイン作品について


【1位】

『DRAGON BALL』(ドラゴンボール)
全42巻 (集英社)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/134323.html



【2位】
『ゴルゴ13』
1~165巻 (小学館)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/book/60149879.html



【3位】
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
1~189巻(集英社)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/134386.html



【4位】
『ブラック・ジャック』
全22巻(手塚プロダクション)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/367.html



【5位】
『美味しんぼ』
1~110巻(小学館)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/13191.html




【6位】
『SLAM DUNK』(スラムダンク)
eBook化リクエスト中


【7位】
『三国志』
全60巻(潮出版社)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/4076.html




【8位】
『タッチ』
eBook化リクエスト中


【9位】
『巨人の星』
全19巻(講談社)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/3702.html



【10位】
『火の鳥』
全16巻(手塚プロダクション)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/401.html




 総合ランキング以外のデータ等、調査結果の詳細に関しては広報担当まで、お問い合わせください。

■「家族のマンガ」アンケート第一弾、第二弾の調査結果はこちらをご参照ください。
http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/enq_ebook_mangaroid.asp


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、22万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■eBookJapanの取り組み 「宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクト
「世界初(※2)の宇宙空間における電子書籍読書実験」に若田宇宙飛行士が成功いたしました。
若田宇宙飛行士が「きぼう(日本実験棟)」船内で読書している動画を「宇宙電子本」と合わせて一般公開しております。
http://www.ebookjapan.jp/ebj/cp/space_project.asp


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)



※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

※2 日本宇宙フォーラム(JAXAの広報・宇宙実験を支援している一般財団法人)調べによると、これまで宇宙飛行士が宇宙において商用目的で電子書籍を利用した事実はなく、宇宙飛行士がプライベートで電子書籍を利用したという事実についても現時点では確認されていません。(一般財団法人 日本宇宙フォーラム:http://www.jsforum.or.jp/)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン
  4. >
  5. eBookJapanが20~30代に聞いた 「父親が読んでいたマンガ」ランキング発表! 第1位「DRAGON BALL」、第2位「ゴルゴ13」、第3位「こち亀」