五感で世界遺産・富士山を体感!「富士飛行社」、富士急ハイランドに7月登場

main image
 富士急行株式会社(山梨県富士吉田市)では、富士急ハイランドに平成26年7月、富士山の大自然の魅力を体感できる日本初のフライトシミュレーションライド「富士飛行社」を開業いたします。

 「富士飛行社」は、座席を包み込むような半球体構造となった直径20mの巨大スクリーンと、飛行訓練にも使われる精密な動きをする座席が富士山周辺のフライト映像と連動することで、スケール感あふれる大迫力の富士山飛行映像をお楽しみいただけます。また、よりヴィヴィッドに富士山を体感するための様々な仕掛けにより、富士山麓を吹き抜ける爽やかな風、広がる森林や美しい花たちの香り、湖面のしぶきなどを肌で感じられる、リアルさにこだわった、まさに“富士山を五感で体感”できるアトラクションの決定版です。

 圧倒的な存在感を放つ火口や、どこまでも深い緑に覆われる樹海、一面をピンクに染める芝桜を見下ろしながらの飛行に加え、臨場感あふれる湖面すれすれの低空飛行など、普通では見られない様々な富士山の表情をお楽しみ頂くことで、お客様に格別な感動の旅をお届けいたします。

 昨年6月の世界文化遺産登録以降国内外から注目を集めている“富士山”の美しさを、富士急ならではの楽しみ方で、もっと多くの方に体感していただきたいとの思いを込めて導入するものです。また、あいにく訪れた日に富士山が見えなくても、このアトラクションに乗ればいつでも、すぐ間近に富士山を感じていただくことができるようになります。

 今夏、「富士飛行社」がお送りする、感動の富士山体験にご期待ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 富士急行株式会社
  4. >
  5. 五感で世界遺産・富士山を体感!「富士飛行社」、富士急ハイランドに7月登場