【LINE】「LINE MUSIC」、公開8週間でダウンロード数740万件、楽曲再生数10億回を突破、8月10日より、学割(300円~)含む各有料プランの提供を開始

第2弾キャンペーンとして、1ヶ月分の料金で2ヶ月間の利用ができる「さらに30日間無料キャンペーン」を実施
LINE MUSIC株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:舛田 淳)は、同社が運営する定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」(iPhone・Android対応) https://music.line.me/landing において、8月10日より、学割含む各有料プランの提供を開始いたしますので、お知らせいたします。

また、第2弾キャンペーンとして、8月4日より、有料プランのチケットを初めて購入した全ユーザーを対象に、追加で30日間の無料利用チケットを付与し、1ヶ月分の料金で2ヶ月間の利用ができる「さらに30日間無料キャンペーン」を実施しています。
 

 

LINE MUSICは、邦楽・洋楽問わず幅広いジャンルのヒットチャートや新譜をベースに、150万曲以上の豊富な楽曲ラインナップやプレイリストを揃え、いつでもどこでも利用シーンや気分に応じて様々な楽曲を聴くことができる定額制オンデマンド型音楽配信サービスです。さらに、LINEでつながっている友人やグループ間で、LINEのトーク画面上から楽曲やプレイリストを送り合ったり、送られた楽曲をLINEアプリ内で直接再生したりすることができるなど、従来の自分の好きなアーティストやプレイリストだけの視聴スタイルに拠らない、新たな音楽の楽しみ方を提供しています。*1
*1:機能・料金等の詳細は、サービス公開時のプレスリリース( http://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2015/1015 )を参照ください。

2015年6月11日のサービス公開直後より、ユーザー・メディアで話題になり急速に利用が拡大、楽曲・アーティストの追加提供を逐次行い、7月10日から対応したオフライン再生機能や7月23日に提供開始したブラウザ版なども好評で、サービス公開から8週間となる8月5日時点で、ダウンロード数が740万件、楽曲再生数が10億回、ユーザーによるプレイリストの作成数が860万件を突破いたしました。また、月間アクティブユーザー数(MAU: Monthly Active User)は、7月度で640万人を記録するなど、サービスの利用が進み、コンセプトである「コミュニケーション×音楽」という新たな音楽の楽しみ方が浸透し、LINE MUSICを通して日常的に様々な音楽に触れるユーザーが増加しています。*2
*2:各実績値(ダウンロード数・楽曲再生数・プレイリスト作成数・MAU)は、全て日本国内の数値です。

このたび、8月10日より、500円で20時間/30日間の楽曲が聴ける「ベーシックプラン」と、1,000円で時間無制限/30日間で楽曲が聴ける「プレミアムプラン」の正式提供を開始いたします。それぞれのプランには、お手軽な価格でサービスが利用できる学割*7が用意されており、学生ユーザーは「ベーシックプラン」を300円、「プレミアムプラン」を600円でLINE MUSICを利用することができます。ユーザーは、アプリ内やLINEの有料コンテンツを販売する「LINE STORE」 https://store.line.me で各有料プランのチケットを購入できます。なお、LINE MUSICは、未課金ユーザーであっても、LINE MUSICおよびLINE上での1曲あたり30秒間の楽曲再生などを、引き続きご利用いただくことができます。

また、サービス公開記念の第2弾キャンペーンとして、8月4日より、有料プランのチケットを初めて購入した全ユーザーを対象に、30日間の無料利用チケットを追加で付与し、1ヶ月分の料金で2ヶ月間の利用ができる「さらに30日間無料キャンペーン」を実施しています。ユーザーには、購入したチケットの有効期限の翌日から30日間、購入したものと同じプランを無料で利用することができるチケットが、自動的に付与されます*3。
*3:「さらに30日間無料キャンペーン」は、チケットを購入したタイミングに関わらず、全てのユーザーに適用されます。

※キャンペーンの詳細は LINE MUSIC 公式ブログ http://music-mag.line.me/ja/archives/38520155.html をご確認ください。
 
 

 


LINE MUSICでは、今後も継続的なサービスの機能追加・改善やコンテンツの拡充を積極的に行い、ユーザーに音楽との新たな接点や楽しみ方を提供してまいります。



【LINE MUSIC アプリ概要】
対応端末:iPhone/Android
対応言語:日本語
サービス地域:日本
サービス開始日:2015年6月11日
価格:ダウンロード無料(アプリ内課金)
開発・運営:LINE MUSIC株式会社
著作権表記:©LINE MUSIC Corporation
App Store https://itunes.apple.com/jp/app/linemusic/id966142320?mt=1 
Google Play http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.linecorp.linemusic.android 

公式サイト:https://music.line.me/landing 
公式ブログ:http://music-mag.line.me/ja/ 
公式twitter:https://twitter.com/LINEMUSIC_JP 
公式facebookページ:https://www.facebook.com/linemusic.jp 

※Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

【LINE MUSIC 概要(2015年4月1日現在)】
商号:LINE MUSIC株式会社
本店所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目21番1号渋谷ヒカリエ27階
代表者:舛田 淳 (LINE株式会社 取締役 CSMO)
主な事業内容:音楽配信サービス等
資本金:4億8,000万円(資本準備金4億8,000万円)
設立:2014年12月11日
※LINE MUSIC株式会社は、エイベックス・デジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松浦 勝人)、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:水野 道訓)、ユニバーサル ミュージック合同会社(本社:東京都港区、社長兼最高経営責任者:藤倉 尚)、LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出澤 剛)の四社が共同出資する合弁会社です。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. LINE株式会社
  4. >
  5. 【LINE】「LINE MUSIC」、公開8週間でダウンロード数740万件、楽曲再生数10億回を突破、8月10日より、学割(300円~)含む各有料プランの提供を開始