星新一、山崎豊子、沢木耕太郎から今野敏、伊坂幸太郎まで2,500冊 eBookJapanが大手文芸出版社・新潮社電子書籍の配信を開始!

国内最大級の電子書籍販売サイト「eBookJapan(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、2014年6月20日より大手文芸出版社、新潮社が発行する電子書籍の配信を開始します。第1弾は、昭和時代の巨匠から平成に入って登場してきた気鋭・新鋭作家まで約2500冊を超える名作ロングセラー、ベストセラーの注目作をお届けいたします。eBookJapanでは、これまで、朝日新聞出版、岩波書店、KADOKAWA、河出書房新社、幻冬舎、講談社、光文社、集英社、小学館、祥伝社、筑摩書房、中央公論新社、東京創元社、早川書房、双葉社、文藝春秋、平凡社など主要出版社の文芸書を配信してまいりましたが、今回、新潮社が加わることで、文芸書の品揃えがさらに拡充されていくことになります。


【昭和時代の名作】

松本清張:『砂の器』(上・下)『点と線』『Dの複合』『ゼロの焦点』『黒革の手帳』(上・下)『或る「小倉日記」伝―傑作短編集(一)』(芥川賞受賞作)ほか
井上靖:『蒼き狼(新潮文庫)』『あすなろ物語(新潮文庫)』『後白河院(新潮文庫)』ほか
大江健三郎:『死者の奢り・飼育(新潮文庫)』(芥川賞受賞作)『性的人間(新潮文庫)』『「雨の木」を聴く女たち(新潮文庫)』『個人的な体験(新潮文庫)』ほか
山崎豊子:『華麗なる一族』(上・中・下)『白い巨塔』(全5巻)『不毛地帯』(全5巻)『沈まぬ太陽』(全5巻)『二つの祖国』(全4巻)ほか
城山三郎:『総会屋錦城』(直木賞受賞作)『官僚たちの夏』『小説日本銀行』『落日燃ゆ』『毎日が日曜日』『硫黄島に死す』『そうか、もう君はいないのか』ほか
星新一:『ボッコちゃん』『にぎやかな部屋』『ノックの音が』『ひとにぎりの未来』『ブランコのむこうで』『ほら男爵 現代の冒険』『ボンボンと悪夢』ほか
有吉佐和子:『華岡青洲の妻(新潮文庫)』『紀ノ川(新潮文庫)』『複合汚染(新潮文庫)』『恍惚の人(新潮文庫)』ほか
沢木耕太郎:『深夜特急』(全6巻)『一瞬の夏』(上・下)『ポーカー・フェース』

このほか、谷崎潤一郎、川端康成、井伏鱒二、吉行淳之介、大岡昇平、遠藤周作、北杜夫、吉村昭、山本周五郎、池波正太郎、井上ひさし、藤沢周平、筒井康隆、宮本輝、浅田次郎、赤川次郎など多くの作家の幅広い作品が揃いました。



【平成時代の話題・人気作】

今野敏:『隠蔽捜査』(6巻)
重松清:『ビタミンF』(直木賞受賞作)『あの歌がきこえる』『卒業』『見張り塔から ずっと』ほか
石田衣良:『4TEEN』(直木賞受賞作)『眠れぬ真珠』『夜の桃』『水を抱く』『チッチと子(新潮文庫)』『明日のマーチ』ほか
三浦しをん:『格闘する者に○』『ふむふむ―おしえて、お仕事!―』『風が強く吹いている』『しをんのしおり』
桜木紫乃:『無垢の領域』『硝子の葦』『ラブレス』
伊坂幸太郎:『重力ピエロ』『フィッシュストーリー』『ラッシュライフ』『オー!ファーザー』『オーデュボンの祈り』『ゴールデンスランバー』ほか
原田マハ:『楽園のカンヴァス』(2013年本屋大賞第3位)
有川浩:『ストーリー・セラー』『ヒア・カムズ・ザ・サン』
西村賢太:『苦役列車』(芥川賞受賞作)『寒灯』『歪んだ忌日』
朝井リョウ:『何者』(直木賞受賞作)
朝吹真理子:『きことわ』(芥川賞受賞作)
藤野可織:『爪と目』(芥川賞受賞作)
小山田浩子:『穴』(芥川賞受賞作)


以上の文芸書のほか、話題の新刊書『暴露―スノーデンが私に託したファイル―』、今最も注目されている論者・佐藤優氏と元NHKワシントン支局長の手嶋龍一氏の共著『知の武装―救国のインテリジェンス―』など、ビジネスから国際問題まで、現代人必読の刺激的な本もラインナップされています。



新潮社の本は、今後、月に60冊~80冊の配信を予定しております。配信日は毎週金曜日です。



■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、22万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■eBookJapanの取り組み 「宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクト

「世界初(※1)の宇宙空間における電子書籍読書実験」に若田宇宙飛行士が成功いたしました。
若田宇宙飛行士が「きぼう(日本実験棟)」船内で読書している動画を「宇宙電子本」と合わせて一般公開しております。
http://www.ebookjapan.jp/ebj/cp/space_project.asp
(写真提供:JAXA)



■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)

※1 日本宇宙フォーラム(JAXAの広報・宇宙実験を支援している一般財団法人)調べによると、これまで宇宙飛行士が宇宙において商用目的で電子書籍を利用した事実はなく、宇宙飛行士がプライベートで電子書籍を利用したという事実についても現時点では確認されていません。(一般財団法人 日本宇宙フォーラム:http://www.jsforum.or.jp/)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン
  4. >
  5. 星新一、山崎豊子、沢木耕太郎から今野敏、伊坂幸太郎まで2,500冊 eBookJapanが大手文芸出版社・新潮社電子書籍の配信を開始!