丸井グループが 日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2014」に出展

丸井グループは、12月11日(木)から13日(土)の3日間、東京ビッグサイトにておこなわれる国内最大級の環境展示会「エコプロダクツ2014」(主催:産業環境管理協会、日本経済新聞社、後援:経済産業省、環境省、文部科学省、国土交通省、農林水産省、厚生労働省ほか)に出展いたします。
main image
7回目の出展となる今回は、「お客さまと一緒に取組む本業を通じた社会貢献」をテーマに、お客さまのニーズにお応えすることで、日本の衣料品のリユース率・リサイクル率向上や地球温暖化の防止などに貢献する、当社グループならではの取組みをご紹介させていただきます。

会場では、エコプロダクツ大賞(※)の「エコサービス部門 エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞」を受賞した「循環型ファッション」の取組みと、「衣料品リデュース」につながるマルイの「ラクチン」シリーズの展示を中心に、お客さまのご要望に沿った包装により、使用する資源の削減やのゴミ削減にもつながる「ナチュラッピング」の取組み、生物多様性や省エネルギーの取組みなど、当社グループ全体で推進している環境社会貢献活動を展示いたします。

これからも丸井グループは、ファッションを中心とした小売事業をおこなう企業の社会的責任として、衣類・靴などの3R(リデュース・リユース・リサイクル)に関するさまざまな取組みを通じ、環境保全や社会貢献活動など、お客さまと一緒にできることを着実にすすめてまいります。

■丸井グループの出展について

【出展テーマ】 「お客さまと一緒に取組む本業を通じた社会貢献」
【出展ブース】 東展示場 5ホール [小間番号5-019]
【展示内容】
◆商品紹介
 ・マルイの「ラクチン」シリーズ(お客さまとの共同開発商品)
◆お客さまと取組む衣料品・靴のリユースの取組み「循環型ファッション」
◆その他の取組み
 ・「ナチュラッピング」 (お客さまのご要望をお伺いして包装し、資源・ゴミの削減にもつなげる活動)
 ・生物多様性の取組み
 ・店舗のLED化を中心とした省エネルギーの取組み

(※)「エコプロダクツ大賞」とは

環境負荷の低減に配慮した優れた製品・サービス(エコプロダクツ)を表彰することを通じて、エコプロダクツの供給者である企業などの取組みを支援し、国内外における開発・普及の促進を図るとともに、エコプロダクツに関する正確な情報を正しく伝えることを目的に2004年に創設されたものです。
当社グループは、このたび「エコサービス部門」において下取りした、衣料品のリユースの取組み「循環型ファッション」が、エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞)を受賞いたしました

丸井グループの環境・社会貢献活動について詳しくはこちら
「マルイミライ」ホームページ→http://www.0101.co.jp/earthsmileproject/

エコプロダクツ大賞について 詳しくはこちら
http://www.gef.or.jp/ecoproducts/11th_result/index.htm


■ 丸井グループの概要
商号 : 株式会社 丸井グループ
本社所在地 :〒164-8701 東京都中野区中野4-3-2
代表電話 : 03(3384)0101 FAX 03(5343)6615
URL  : http://www.0101maruigroup.co.jp
社長 : 青井 浩
店舗数  : 「マルイ」24店舗、「モディ」3店舗
主な関連会社 : ㈱丸井、㈱エポスカード、㈱エイムクリエイツ ほか
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社丸井グループ
  4. >
  5. 丸井グループが 日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2014」に出展