“何もない”がここにある。「古民家ステイ」をるるぶトラベルで!

古き良き日本の情景を遺す「古民家」の宿泊予約を開始

JTBグループの株式会社i.JTB(本社:東京都品川区/代表取締役社長:今井敏行)が運営する国内旅行予約サイト「るるぶトラベル」では、この度、古き良き日本の情景を遺す「古民家」の宿泊予約を10月17日より
受付開始いたします。

 

 

瀬戸内海を臨む瀬戸大橋の袂の小さな町、宇多津。塩田で栄えた古町の面影や生活文化がそこかしこに残る、古き良き街並みに溶け込むように佇む「宇多津古街の家(うたづこまちのいえ)」。

宇多津古街の家(臨水・リビングルーム)


四国の中心に位置する神秘的な山岳地帯、奥祖谷。「日本のチベット」とも呼ばれるその険しい峡谷に、ひっそりとたたずむ一軒宿「篪庵(ちいおり)」。

ちいおり(ダイニングキッチン)

この二つの古民家は、東洋文化研究者でもあり、自身の経験に沿って変わりゆく日本の様子を執筆した、新潮学芸賞受賞作「美しき日本の残像」の著者としても知られる、アレックス・カー氏がプロデュースをしており、伝統的な梁や欄間などの建築や、素材のぬくもりはそのままに、キッチン、バスルーム、空調、床暖房などの設備は快適かつ最新のものを備えています。また、キッチンツールやカトラリー、バスアメニティーなども充実しており、それぞれを一棟ごとに貸し切りでご利用いただけます。

「宇多津古街の家」は、日常の中にありながらも時が止まったような、歴史深い古街の中にある町屋です。
街を抜ければ飲食店やコンビニもありますが、誰にも邪魔されずゆったりとした上質な時をお過ごしいただくために、地元の料亭より、四季折々の季節の食材を使ったお料理をお運びし、おもてなしいたします。

「篪庵」は、通常の観光地とは違って、館内にレストランもなければ、付近に土産物店もございません。
地元の食材を使い、地元のお母さんが作った、素朴な家庭料理をお運びすることができます。
滞在中に必要な食材等を事前にご購入・ご持参いただき、最新のキッチンにて調理することも可能です。
チェックイン後は思い思いのスタイルで、他では味わうことのできない、ゆったりとした時間を贅沢に
お過ごしください。

またこの他に、るるぶトラベルでは、徳島県三好市落合集落にある6棟の古民家をご用意しております。
「桃源郷祖谷の山里茅葺き民家ステイ」は、7月31日から予約を受け付けており、このような時空間に憧れる旅慣れたご夫婦やグループのお客様、日本文化に関心のある海外のお客様からのご要望が多く、大変人気が高まっております。

るるぶトラベルでは、近々に全国で数十軒の古民家・町家の宿泊予約を開始する予定です。
また「古民家・町家特集」もサイト上で展開します。

“何もない”がここにある。「古民家ステイ」を『るるぶトラベル』で満喫してみませんか?
■桃源郷祖谷の山里茅葺き民家ステイ■
http://rurubu.travel/A10/36/3603/360302/3620804/7536002/?listmode=room&ref=regular
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジェイティービー
  4. >
  5. “何もない”がここにある。「古民家ステイ」をるるぶトラベルで!