スマートフォン向けゲーム『激突!ゾンビvs戦車!』を配信開始

~左右のボタンで戦車をコントロール!大量発生したゾンビを倒し、住民を救出せよ~

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)はスマートフォン専用カジュアルゲームブランド「Kuma the Bear」提供による、アクションゲーム『激突!ゾンビvs戦車!』Android™版を2014年5月23日(金)よりGoogle Play™上で配信開始いたしました。
main image
『激突!ゾンビvs戦車!』は、戦車を操作しながら大量発生したゾンビを倒し、街に残された住民を救い出すアクションゲームです。3Dで描かれた街にさまざまなゾンビが現れます。画面左のボタンで戦車を移動させ、右のボタンで戦車砲の向きを変えて発射します。ゾンビをせん滅し、救出した住民を制限時間内に街の中心にあるヘリポートへ送りとどけましょう。戦車や装甲車など、登場する乗り物は全部で5種類。救出できた住民の人数に応じてポイントを獲得でき、一定のポイントがたまると次々と強力な乗り物がアンロックされます。乗り物を強化して、より多くの住民を救出しましょう。本ゲームはAndroid™版で先行スタートしますが、iOS版も追随してリリースする予定です。

コロプラでは“Entertainment in Real Life”をミッションとして掲げ、市場の拡大が著しいスマートフォン向けアプリの拡充に引き続き注力するとともに、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供してまいります。

<アプリの概要>
◆アプリ名 :激突!ゾンビvs戦車!
◆価格   :無料
◆対応OSバージョン :Android™バージョン 2.3以降
◆Google Play™ URL:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.tvz


201X年、とある郊外都市が大量のゾンビに襲われた!
まだ住民が取り残されている!
戦車を操作して、助けを呼ぶ住民を救い出せ!!

※コロプラおよびコロプラロゴは、株式会社コロプラの登録商標です。 
※Google 、Android 、Google Play は、Google Inc. の商標です。 
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。


【株式会社コロプラ 会社概要】
社名: 株式会社コロプラ http://colopl.co.jp
所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー32F
設立: 2008年10月1日
資本金: 15億9,551万円
代表者: 代表取締役社長 馬場功淳
事業内容: 位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営
     リアル連携サービスの提供
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. コロプラ
  4. >
  5. スマートフォン向けゲーム『激突!ゾンビvs戦車!』を配信開始