eBookJapanが2014年上半期BL電子書籍ランキングを発表! 人気急上昇中!桜日梯子先生の 『抱かれたい男1位に脅されています。』が第1位を獲得

マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、2014年上半期にeBookJapanで最も読まれたBLジャンルの電子書籍を集計、発表しました。(集計期間:2014年1月1日~2014年6月30日。すべての端末を含む電子書籍サービス全体のダウンロードです)

※BLとは「Boys Love」の略で、男性同士の恋愛を描いたマンガや小説などのジャンルのことです。

2014年上半期、一番読まれていたBLコミックは、BL界で2013年「一番売れた新人」として大注目を浴びている桜日梯子先生の2冊目のコミックスとなる『抱かれたい男1位に脅されています。』(桜日梯子著/リブレ出版刊)。ピュアなキラキラ若手俳優とプライドの高いベテラン俳優が織り成す、芸能界を舞台とした王道ラブストーリーです。新人とは思えない驚異的な画力と全面的なバランスの良さが、BL好きの人々の心をがっちりと掴んだようです。

第2位は、実写映画化で話題となったヨネダコウ先生の超ヒット作『どうしても触れたくない』のスピンオフ作品『それでも、やさしい恋をする』(ヨネダコウ著/大洋図書刊)。誰かを好きになる切なさと幸せがたっぷりと詰まった、大人同士の純愛ラブストーリーです。

第3位は、「このBLがやばい!」2014年度第3位を獲得した『10DANCE』(井上佐藤著/竹書房刊 2巻まで配信中)。BL界では珍しい本格的なダンス業界を舞台とした話題作です。躍動する肉体と飛び散る視線の火花から目が離せません。

2014年上半期、BLコミックは新人作家が台頭する結果となりました。しかしながら、門地かおり先生や日高ショーコ先生などのベテラン作家や、「ワルイコトシタイシリーズ」などの長編シリーズものも変わらず名を連ねていることから、BL人気の息の長さが感じられます。

一方、BL小説は、昨年に引き続き、『美しいこと』(木原音瀬著/蒼竜社刊 全3巻)が第1位に。木原音瀬先生の描く、“BLの枠を超えた名作”と誉れ高いロングセラー作品です。限定発行された幻の続編『愛すること』がデジタルで復活したことも話題となりました。

第2位は、高岡ミズミ先生の人気長編作品『VIP』(高岡ミズミ著/講談社刊 9巻まで配信中)。ヤクザの若頭とVIPばかりが集う高級の会員制クラブマネージャーが織り成す、極上の男たちの恋物語です。

第3位は、丸木文華先生の初シリーズ作品『記憶喪失男拾いました~フェロモン探偵受難の日々~』(丸木文華著/講談社刊)。謎の行き倒れ記憶喪失男とトラブル体質の美形探偵の扇情的なラブコメディです。

2014年上半期、BL小説では、木原音瀬先生や榎田尤利先生、崎谷はるひ先生など、文章力に定評のあるベテラン作家や、「VIP」や「交渉人シリーズ」などの長編シリーズものが複数ランクインする結果となりました。

ぜひ2014年上半期の注目BLタイトルをeBookJapanにてお楽しみください。


◆2014年上半期BL電子書籍ランキング 特設サイト
http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/2014_halfrank_bl.asp

特集ページでは、BL雑誌・アンソロジーランキングや、立ち読みランキングもご覧いただけます。
さらに、7/15~7/28の期間、BLコミックおよびBL小説TOP10の作品はポイント増量中です。
お得なこの機会をお見逃しなく。


また、今回初ランクインにして第1位に輝いた桜日梯子先生のデビューコミックス『年下彼氏の恋愛管理癖』は、デジタル発のBLアンソロジー「Qpa」(竹書房刊)での連載を経て、紙およびデジタルにてコミックス化された作品であり、こちらも今回のランキング4位にランクインしている人気作です。同作品は待望の続編コミックスの発売が決定しておりますが、eBookJapanでも紙のコミックスがリリースとなる7月25日に電子版を同日配信することが決定しました。どうぞお楽しみに。



■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、23万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。


■eBookJapanの取り組み 「宇宙初の電子本をみんなで創ろう!」プロジェクト

「世界初(※2)の宇宙空間における電子書籍読書実験」に若田宇宙飛行士が成功いたしました。
若田宇宙飛行士が「きぼう(日本実験棟)」船内で読書している動画を「宇宙電子本」と合わせて一般公開しております。
http://www.ebookjapan.jp/ebj/cp/space_project.asp
(写真提供:JAXA)



■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

※2 日本宇宙フォーラム(JAXAの広報・宇宙実験を支援している一般財団法人)調べによると、これまで宇宙飛行士が宇宙において商用目的で電子書籍を利用した事実はなく、宇宙飛行士がプライベートで電子書籍を利用したという事実についても現時点では確認されていません。(一般財団法人 日本宇宙フォーラム:http://www.jsforum.or.jp/)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン
  4. >
  5. eBookJapanが2014年上半期BL電子書籍ランキングを発表! 人気急上昇中!桜日梯子先生の 『抱かれたい男1位に脅されています。』が第1位を獲得