日本エイサー 3D対応HD プロジェクター H5380BD ~2014年3月20日(木)より発売開始~

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、HDプロジェクター「H5380BD」を2014年3月20日(木)より発売開始いたします。

<HDプロジェクター「H5380BD」製品特長>
■ホームとビジネス兼用の720p HDプロジェクター
- 高画質な720p HDと、トップクラスの3,000ルーメン高輝度光源を搭載しているため、自宅でもオフィスでも鮮明な映像を映し出します。
- MHL対応スマートフォンを接続して、大画面投影が可能です。
- 急いで片づけたい時にも便利な「インスタント・パック」機能を搭載しています。電源が点いたまま電源ケーブルを抜いて、電源を切って安心な機能が備わっています。
- 投影中の誤操作で電源を切ってしまったり、電源を落とした後に、またすぐ使いたい時に便利な「インスタント・レジューム」機能も搭載されています。電源を落としてから2分以内なら、何度でも電源のON、OFFが可能です。

■人と環境に優しいECO設計
- 通常のECOモード(約20%削減)に加えて、Extreme ECOモード(約70%削減)を搭載しているため、省電力効果が高く、光源ランプの消耗を低減し、廃棄物の削減にも貢献します。 

■熱や埃にも強いシールドエンジン設計
- プロジェクター内で埃に弱いパーツ部位には、ダストシールドを設けて密閉率を高めています。また吸気・排気のエアフロー効率も高いため、長時間の使用による熱問題にも安心な設計になっています。


■ H5380BD製品ページ
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/content/model/MR.JHB11.00E
■ プレスリリースページ
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/press/2014/76045

■ Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを続けるICTカンパニーです。限界を超えて挑戦を続ける人々に向けてパソコン、タブレット、ディスプレイ、プロジェクターを提供しています。
グローバルマーケットにおいてはパソコン全体売上シェア第4位* を獲得しました。エイサーは、環境に配慮した製品デザインだけではなく、サプライヤーと協同で環境保全に配慮したサプライチェーンを確立しています。
現在グループ全体の従業員数は7,400人を超えており、2013年度は売上120億米ドルを達成しています。
詳細は、www.acer.co.jpをご覧ください。 * 出典: IDC 2013
© 2014 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners.

■ 日本エイサー株式会社について
社 名 : 日本エイサー株式会社
所在地 : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者 : 代表取締役社長 ボブ・セン
URL : http://www.acer.co.jp
公式facebook : http://www.facebook.com/AcerJapan
公式Twitter :https://twitter.com/AcerJapan
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本エイサー株式会社
  4. >
  5. 日本エイサー 3D対応HD プロジェクター H5380BD ~2014年3月20日(木)より発売開始~