通販サイト 「ワールド オンラインストア」を全面リニューアル ~ブランドの魅力を伝える構成にデザインを一新~

 

株式会社ワールドは、直営ファッション通販サイト「ワールド オンラインストア」http://store.world.co.jp
を全面リニューアルしました。

2003年に開設した「ワールド オンラインストア」は、これまで、多ブランドを展開する当社ならではの幅広いテイストとターゲットから成る約80のブランドから、お客様に最適な商品をお届けすることで成長してきました。

また、2010年からはワールドのブランド共通で使えるポイントサービス「ワールド プレミアムクラブ」との連動により、業界に先駆けてリアル店舗とWEBとの統合的なCRM(顧客管理システム)の構築に加えて、外部ECモールとのリアルタイム在庫・データ連携を実現するなど、常にWEBの強化に取り組んできました。

■ブランド独自の公式ECサイトの設置で、コアなファンに発信
「ワールド オンラインストア」では、WEBの戦略強化の方針「WWW.300」構想のもと、グループ会社である株式会社ファッション・コ・ラボのWEBクリエイティブとフルフィルメントノウハウおよび運用リソースを活用し、2014年春夏から「アンタイトル」「タケオキクチ」「アクアガール」などの主要ブランドで、ブランド別の公式ECサイトを開設することで、販売拡大の成果をあげてきました。ブランド別の公式ECサイトにすることで、お客様は目的のブランドに絞って、快適にショッピング頂けるほか、シーズンビジュアルやキャンペーンなど、よりコアな情報でブランドの魅力を体感いただけます。

■今回のリニューアルのポイント
今回の全面リニューアルは、「ワールド オンライストア」本体の抜本的なデザイン面のリニューアルを行いました。
トップページでは雑多な情報発信をそぎ落とし、文字要素を最小化したビジュアル志向のシンプルなページへとクリエイティブを刷新。「レディース」、「メンズ」、「キッズ&ベビー」とわかりやすい3つのセグメントで分類するほか、お客様のニーズやシーン別の入口も設けてショッピングに誘導します。
また「レディース」の中は、「キャリア」、「カジュアル」、「デザイナーズ」の3つのフロアに区分、それぞれのブランドコンセプトに沿って、ブランドと商品の魅力を感じていただきながらセレクト頂けます。たとえば、「デザイナーズ」に属するセレクトブランド「アクアガール」では、モデルを外国人に統一し、商品の風合いを表現するための動画を追加するなど、新しい試みも始めます。

このほか、特集・企画や商品を丁寧にお客様に紹介し、読み物としての面白さも目指したWEBマガジン「ジャーナル」を創刊、メールマガジンと連動した企画販売を強化していきます。さらに、この「ジャーナル」は2016年春夏から、外部から招聘したプロのエディターによる高感度なWEBメディアへと進化させます。

今後は、ワールド北青山ビルに社内のWEBスタジオを設置し、ブランドやプレスとの密接な連携でスタイリング撮影を強化することで、2016年春夏商品から、画像と動画の更なる高感度化を実現するなど、より魅力あるサイトに進化を図ります。

「ワールド オンラインストア」
http://store.world.co.jp
ワールドが独自で運営する通販サイトとして2003年に開設。2005年秋には取扱いブランド数を大幅に拡大し、2006年にはモバイルサイトにも対応したほか、メンズ、キッズ、雑貨へとカテゴリーを広げました。
また、2010年秋には、ワールドが展開するポイントサービス「ワールド プレミアムクラブ」を導入し、2014年冬からはポイントカード機能を持つ「ワールド プレミアムクラブ」公式アプリを開設することで、これまで以上に店舗と連動したサービスの向上を図っています。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 ワールド
  4. >
  5. 通販サイト 「ワールド オンラインストア」を全面リニューアル ~ブランドの魅力を伝える構成にデザインを一新~