涼し~く楽しめるお出かけスポット 遊園地「ぐりんぱ」

今年もやっぱり暑い夏の到来。
そんな暑さに負けず、 “涼し~く” お子様と楽しめるのが、首都圏から東名高速道路で
約90分のところにある遊園地「ぐりんぱ」(静岡県裾野市)です。
main image
【涼しさの秘密①  地理的な涼しさ】
「ぐりんぱ」は世界遺産「富士山」の南麓2合目(標高1,200m)に位置し、
真夏でも日中の気温が20℃台の天然クーラーゾーンです。
35℃を超える市街地の猛暑が信じられないほど「涼しく」「快適」に遊べます。

【涼しさの秘密②  水遊びで楽しく「ひんやり」体感】
7月26日(土)に、毎年大好評の水遊び広場がオープン。
今年新登場の「ドキドキスプラッシュ」は、あちこちから冷たい水が飛び出して
きて、お子様たちが大はしゃぎすること間違いなしの水アイテムです。
その他に、水深10cm、広さ約100㎡の浅く水を張ったお子様でも安心して水遊び
が楽しめる「アメンボ広場」や、ビショビショになりながら突破を目指す「水迷
路」、樽に「剣」を刺しハズレを引くと一気に水が噴き出しびしょ濡れ必至の「黒
ひげ噴水危機一発」など、この暑い夏をまさに「涼しく」楽しめるスペースです。

【涼しさの秘密③  体の中から涼しくなる「涼フェア」】
園内のレストランでは‘涼’をテーマとした「涼フェア」を7/26(土)から開催しま
す。口の中で涼を感じられる「アイスドッグ」や「ラムネアイスシュー」など、
ぐりんぱオリジナルメニューを堪能することができます。


<概要>
☆水遊び広場
□日時:7/26(土)~8/31(日) ※予定
□場所:「ぷっかぷか」湖横の広場
□参加料:無料(入園料別)

☆「涼フェア」メニュー
●M78プラネットダイニング
アイスドッグ 450円、フジーズン・アカフジーズン 各450円
●キッズカフェ
つけナポリタン 750円、スムージーフラッペ(ストロベリー・メロン) 各500円
●森のパン屋さん
ラムネアイスシュー 500円
●レストランどんぐりん
冷やしちゃっきりそば 930円


<遊園地「ぐりんぱ」営業案内>
1.所 在 地  〒410-1231 静岡県裾野市須山字藤原2427
2.営業時間  7月  平 日 9:00~17:00  土日 9:00~18:00
        8月 全 日 9:00~18:00  ※8/13~16は8:00~18:30
3.料  金     入園料   おとな 1,100円 こども・シニア 750円
      ワンデークーポン おとな3,300円 こども・シニア 2,450円
        ※中学生以上はおとな料金。こどもは3歳~小学生、
         シニア:55歳以上で要証明
4.駐車料金  普通車 1,000円(1台1日)
5.交  通  車 =東名高速・裾野ICから、南外周道路経由で約20分
          =東名高速・御殿場ICから、富士山スカイライン経由で約30分
        電車、バス=JR御殿場駅、富士、三島各駅から富士急行路線バス
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 富士急行株式会社
  4. >
  5. 涼し~く楽しめるお出かけスポット 遊園地「ぐりんぱ」