情報入手先として最も信頼度が高いのはTwitter/79.8%が繋がりを使い分け、最も親密で現実的な繋がりにはLINEを利用する傾向/投稿写真は78.7%が加工する派!

女子高生・女子大生を対象とした「ソーシャルメディアに関する意識調査」

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS’TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2014年8月~9月に「ソーシャルメディアに関する意識調査」を実施しました(サンプル数:154)。調査対象はいずれも、フリューが運営する、プリントシール機で撮影した画像を取得・閲覧できるサービス「ピクトリンク」の会員の女子高生・女子大生※です。調査結果を以下のとおり発表いたします。
◆TREND① 情報入手先として最も信頼度が高いのはTwitter(約70%)
 女子高生・女子大生は様々な情報を日々ソーシャルメディアから得ています。中でもTwitterに対する信頼度は非常に高く、回答者全体の66.7%が知りたいことを知るために利用していることが分かりました。さらに、74.0%がおしゃれ・最先端情報が得られるソーシャルメディアだと思っており、流行及びファッション関係の情報収集、可愛いものや面白いネタ探しのいずれにおいてもTwitterを最も利用しているようです。


◆TREND② 約79%が繋がりを使い分け、最も親密で現実的な繋がりにはLINEを利用する傾向
 各ソーシャルメディアについて、繋がる相手を使い分けている回答者が79.8%という結果に。利用率が最も高いTwitter(96.1%)とそれに次ぐLINE(77.9%)について、その使い分け内容を調査したところ、繋がる相手の第1位はいずれも普段繋がっている友だちでしたが、第2位以下に差異が出ました。Twitterについて第3位に知らない人・会ったことがない人がランクインした一方で、LINEについては第2位が知り合い、第3位が家族となり、最も親密で現実的な繋がりに利用する傾向が見られました。

Q.繋がる相手を使い分けている?

Q.どんな人と繋がっている?














◆TREND③ 投稿写真は78.7%が加工する派!加工内容第1位は「フィルターをかける・ぼかす」
 投稿写真を加工する派は78.7%となりました。また、最も多い写真加工の内容は「フィルターをかける・ぼかす」(33.9%)でした。デザイン用途以外に、プライバシー保護や学校からの利用規制指示の観点もあるのかもしれません。

Q.投稿写真は加工する?

Q.投稿写真の加工内容は?











※高専生、専門学校生、短大生を含む



◆調査結果詳細
http://www.furyu.jp/2014/09/gtl19.html

*公開データの引用・転載の際は、
“フリュー株式会社「GIRLS'TREND 研究所」調べ”と明記いただけますようお願い申し上げます。


*『GIRLS'TREND 研究所』とは?

プリントシール機市場でシェア67% ※を占めるフリュー(株)における調査・研究機関。主な調査対象は、女子高生・女子大生。『GIRLS'TREND 研究所』ではこの調査の一部をニュースレターとして情報発信中。
※2013年夏 フリュー(株)調べ




◆ 調査概要
調査期間  : 2014年8月29日(金) ~ 9月15日(日)
調査方法  : インターネットアンケート
調査対象  : プリントシール画像共有サイト「ピクトリンク」会員の女子高校生、女子大学生等
(高専生、専門学校生、短大生を含む)
有効回答数:  154サンプル


【「ピクトリンク」とは 】
フリューのプリントシール機で撮影した画像を、フィーチャーフォン・スマートフォンにて取得・閲覧できるサービス。2013年よりプリントシール好きのおしゃれなモデルで構成される公式ユーザー『プリモ』のプリントシール画像を無料で閲覧できるコンテンツを追加。2014年3月時点で会員数が800万人を突破した。
[ 料金 ]     会員登録無料 ※有料会員・・・月額324円(税込)
[ 対応機種 ]   Android(TM)端末・・・OS:Android2.3以上の端末
iPhone端末・・・iOS:6.0以上のiPhone3GS、iPhone4、iPhone4S、iPhone5、iPhone5S、iPhone5C
[ 配信開始日 ]  好評配信中
[ URL ]      https://sp.pictlink.com/sp/top/menu
[ コピーライト表記 ]  (C)FURYU


【フリュー株式会社 会社概要】
2007年4月にオムロングループからマネジメントバイアウト(MBO)によって独立したエンタテインメント分野の独立系企業。これまでプリントシール機事業、プライズ事業、モバイル事業、家庭用ゲームソフト事業などのエンタテインメント事業に参入し、着実に成長してきた。2012年4月には、株式会社ウィーヴの全株式を取得し、フリューグループとして新たにパートワーク事業、アニメ事業、版権管理事業、書籍出版事業の4事業が加わり、総合エンタテインメント企業として、その活動領域を拡大中。
*「GIRLS'TREND 研究所」は、フリュー発行の雑誌「GIRLS'TREND」とも連動しながら、女子の流行情報を発信します。



※『GIRLS‘TREND 研究所』および『GIRLS’TREND 研究所』ロゴは、フリュー株式会社の商標または登録商標です。
※ Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ iPhone、iPodは、Apple Inc.の商標です。
※ その他の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フリュー株式会社
  4. >
  5. 情報入手先として最も信頼度が高いのはTwitter/79.8%が繋がりを使い分け、最も親密で現実的な繋がりにはLINEを利用する傾向/投稿写真は78.7%が加工する派!