トリップアドバイザー ホリデーシーズンにおける 「アジアのショッピング都市 トップ10」を発表

--ショッピング都市のアジア第1位は『ニューデリー』。『バンコク』と『シンガポール』が続く形に 6位にランクインした東京は『伊勢丹 新宿店』、『表参道』がおすすめのショッピングスポット。 --

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor®」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP、CEO:ステファン・カウファー、日本語サイト: http://tripadvisor.jp/)は年末のホリデーシーズンにおけるショッピングの参考となる「アジアのショッピング都市ベスト10」を発表しました。第1位にはインドのニューデリーがランクイン。2位はタイのバンコク、3位はシンガポールとなりました。東京は商品の多様さと質が評価されて6位にランクインしました。

このランキングはアジアの各都市における、ショッピングの人気度等をもとに算出されています。トリップアドバイザーで予約可能な人気のホテルとその価格も紹介しているので、年末にショッピングを中心とした旅行をする人に役立つリストになっています。

【アジアのショッピング都市 トップ10】
都市名 / 国名
1. ニューデリー / インド
2. バンコク / タイ
3. シンガポール / シンガポール
4. 北京 / 中国
5. ハノイ / ベトナム
6. 東京 / 日本
7. ソウル / 韓国
8. クアラルンプール / マレーシア
9. カトマンズ / ネパール
10. ジャカルタ / インドネシア

■     第1位 – ニューデリー (インド)

 

インドの賑やかな首都、ニューデリーがトップにランクイン。魅力的で伝統的なマーケットと煌びやかなショッピングモールが混在するこの街を訪れたなら、購買意欲が増すこと間違いありません。おすすめのショッピング施設はモールでは「セレクトシティウォーク」、マーケットでは「チャンドニーチョーク」です。

トリップアドバイザーの口コミ投稿者は“The shopping was amazing, but trying the various street foods and being shown around the bazaars was an experience we will never forget.”(ここでのショッピングは素晴らしかった。色々なストリートフードを試したり、バザールを見てまわったのは忘れられない経験になるでしょう。)とコメントしています。

■    第2位 – バンコク (タイ)

 

あらゆるライフスタイルや予算に応じて多様な買い物のオプションがあるバンコクが2位にランクイン。高級店からストリートショッピングやホールセール、週末のマーケットまで幅広いセレクションがあります。おすすめのショッピング施設はモールでは「サイアムパラゴン」、マーケットでは「チャトゥチャック ウィークエンドマーケット」です。

トリップアドバイザーの口コミ投稿者は“Bangkok is an amazing city, from the endless shopping to the local delights and food stands on every single street – there’s so much to do and see!”(バンコクは魅力的な都市です。ローカルショッピングや、ありとあらゆる通りに屋台があったりと、することも見るものも本当に沢山ある!)と、書いています。

■    第3位 – シンガポール (シンガポール)

 

シンガポールは街の至るところにお店があり、ショッピングモールも多いことで有名です。観光客から取り分け人気があるのは、「ショップス アット マリーナベイサンズ」や「オーチャードロード通り」です。

トリップアドバイザーの口コミ投稿者は“Singaporeans love shopping as much as they love food, so it’s no surprise to find that The Little red Dot (as the locals like to call Singapore) is a shopaholic’s heaven.”(シンガポール人は食べることと同じくらいショッピングが大好き。だから、小さな赤い点(地元でのシンガポールでの愛称)が買い物中毒者にとっての天国だということに驚かないよ。)と、言っています。

■    第6位 – 東京 (日本)

 

ブランド品はもちろん、最新のガジェットからアニメグッズ、精巧に作られた手工芸品やインディレーベルまでが揃う東京は世界で最も優れたショッピング中心地のひとつであることを証明しています。おすすめのショッピングスポットは「表参道」、ショッピングモールでは「伊勢丹 新宿店」などです。

トリップアドバイザーの口コミ投稿者によると“If you can imagine it (and even if you can’t), you can probably find a store that sells it in this inimitable metropolis.”(なにかある“物”を想像できるなら(想像できなくても)、おそらくそれは比類のないこの大都市のストアで手に入るものだ。」と書いています。

【アジアの都市でのショッピングのコツ】

ランキングの上位3都市である「ニューデリー」、「バンコク」、「シンガポール」でショッピングをする際のアドバイスをトリップアドバイザーユーザーの投稿より抜粋しています。
  1. 定休日に気をつけよう: ニューデリーのマーケットでJanpath(ジャンパス)、Karol Bagh(カロルバーグ)、Lajpatnagar(ラジパトナガール)、Sarojini Nagar(サロジニナガル)は月曜日が定休日となっています。月曜日に買い物がしたい時は、ディリ ハート、カーン マーケット、チャンドニーチョーク、やその他のショッピングモールに訪れてみてください。(mohitqandhiさんより)
  2. 値引きの準備をしよう: バンコクでショッピングをする時は、表示価格の25%を提案してから徐々に数字を増やしていき、表示価格の40%から50%の値段に近付けていきましょう。(dockerKevさんより)
  3. 時間をかけよう: シンガポールでは、ショッピングセンターの閉店時間は21:30です。週末には22:00以降に閉店するお店もあります。(lifestoryさんより)
トリップアドバイザー アジアパシフィックのコミュニケーションディレクターであるジャニス・リー・ファンは次のようにコメントしています。「どこに行くべきか、どのようにお金を使うべきかを知っていたら、アジアの都市でのショッピングは贅沢で変化に富んだ経験になります。ほとんどの都市には、誰でもひとつは自分のお気に入りのデザイナーショップを見つけられる質の高いショッピングモールがあります。一方で、ナイトマーケットやストリートショップでは、美しい手工芸品やその地域特有の文化を反映した逸品など、大切な人へのお土産に最適な商品を見つけることができます。ホリデーショッピングを考えている旅行者は、トリップアドバイザー上で賢くホテルの最安値を検索して、思う存分買い物を楽しみましょう。」

<参考: トリップアドバイザー上で予約できる各観光地のホテルと宿泊価格>

1.    ニューデリー(インド)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: ウッドキャッスル
・ 1泊あたりの平均料金: 5,080円
 
2.    バンコク(タイ)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: スマートスイーツ
・ 1泊あたりの平均料金: 5,200円

3.    シンガポール
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: ロイズイン
・ 1泊あたりの平均料金: 5,080円

4.    北京(中国)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: マイケルズ ハウス イン
・ 1泊あたりの平均料金: 7,990円

5.    ハノイ(ベトナム
· トリップアドバイザーで人気のホテル: アート トレンディ ホテル
· 1泊あたりの平均料金: 5,690円

6.    東京(日本)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: ホテル サードニクス 東京
・ 1泊あたりの平均料金: 14,880円

7.    ソウル(韓国)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: シンシンホテル
・ 1泊あたりの平均料金: 12,940円

8.    クアラルンプール(マレーシア)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: ホテル メゾン ブティック
・ 1泊あたりの平均料金: 5,200円

9.    カトマンズ(ネパール)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: ホテル フレンズホーム
・ 1泊あたりの平均料金: 5,690円
 
10.  ジャカルタ(インドネシア)
・ トリップアドバイザーで人気のホテル: アモス コージー ホテル
・ 1泊あたりの平均料金: 5,320円

評価方法
◇ショッピング都市のランキングは、トリップアドバイザー上にあるショッピングに関する投稿の数、良い評価を得ているショッピングに関わるアクティビティでの数、都市に関連した口コミの中でのショッピングに対する言及の頻度、及びトリップアドバイザー上の全ての言語でのショッピングに言及している口コミの平均スコア等に基づいて算出されています。
◇人気のホテルは、各都市で1泊18,140円以下ホテルの中で選んでいます。これらは口コミ数と平均レートの組み合わせに基づいており、最新の口コミに重きを置いています。
◇1泊あたりの平均料金は、オンライン旅行会社や宿泊施設を含めた予約のパートナーから集計されており、2015年12月1日から2016年2月29日の期間を対象としています。尚、2015年12月14日時点のwww.xe.comの為替レートが適用されています。

トリップアドバイザーとは:
トリップアドバイザーは、旅行者が最高の旅行を計画し、予約できる世界最大*の旅行サイト。何百万もの旅行者のアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および数百を超える予約サイトから最安値を検索できるツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。世界最大の旅行者のコミュニティとして、世界47カ国でサイトを展開し、世界530万軒を超えるホテル、レストラン、観光スポットに対して2億9,000万件以上の口コミ情報を掲載しています。月間ユニークユーザー数は約3億5,000万人**。TripAdvisor, Inc. (本社:米国マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP)は、トリップアドバイザーブランドサイトのほか、以下の23の旅行関連サイトを運営しています: 
http://www.airfarewatchdog.com http://www.bookingbuddy.com http://www.cruisecritic.com http://www.everytrail.com http://www.familyvacationcritic.com http://www.flipkey.com http://www.thefork.com (http://www.lafourchette.com http://www.eltenedor.com http://www.iens.nl http://www.besttables.com http://www.dimmi.com.au を含む)
http://www.gateguru.com http://www.holidaylettings.co.uk http://www.holidaywatchdog.com http://www.independenttraveler.com http://www.jetsetter.com http://www.niumba.com http://www.onetime.com http://www.oyster.com http://www.seatguru.com http://www.smartertravel.com http://www.tingo.com http://www.travelpod.com http://www.tripbod.com http://www.vacationhomerentals.com http://www.viator.com http://www.virtualtourist.com
*出典:     comScore Media Metrix for TripAdvisor Sites, worldwide  2015年7月
**出典: TripAdvisor log files, average monthly unique users  2015年第3四半期
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トリップアドバイザー株式会社
  4. >
  5. トリップアドバイザー ホリデーシーズンにおける 「アジアのショッピング都市 トップ10」を発表