宿泊予約サービス(管理画面型)「e宿(いーやど)」がサイトコントローラー「ねっぱん!」と連携、10月15日連動開始

近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社:東京都新宿区)は、Webによる宿泊予約サービス「e宿」(いーやど)において、株式会社クリップス(本社:新潟県新潟市、社長:阿部 広則)が提供する無料のクラウド型サイトコントローラー「ねっぱん!」とのシステム連携を10月15日より開始します。このたびのシステム連携により、「ねっぱん!」を導入している宿泊施設様にとっては、「e宿」を経由したお客様の集客が見込まれます。さらには、客室の稼働率向上と販売の拡大に貢献することが期待できます。
※「ねっぱん!」とは(http://www.neppan.com/
   宿泊施設向けのサービスで、複数の宿泊予約サイトの在庫・料金・予約情報を一括管理できる無料の
   クラウド型サイトコントローラーです。宿泊施設様が各サイトの管理画面を開いて、客室と料金の登録に
   かけている労力を少しでも軽減することで、より魅力的なプラン作成など集客のために割く時間を増やすこと
   が可能になります。このたびの「e宿(いーやど)」との連携で宿泊予約サイト(自社HP予約システムを含む)
   の対応は45サイトとなります。

※「ねっぱん!」の主要機能
   ・在庫管理機能(客室の在庫設定、客室やプランの手仕舞い設定など)
   ・予約管理機能(予約詳細情報の自動取得、表示、各種印刷、CSV出力、PMS自動連携(*)など)
   ・料金管理機能(プラン料金の一括設定、シーズナリティの設定など)
   ・分析レポート機能(サイト別分析、客室別分析、プラン別分析など)
   ・その他サービス(予約情報の自動印刷機能、各種メール通知機能など)
    (*)は有料オプションです。

 2014年7月に販売を開始した「e宿(いーやど)」(http://yado.knt.co.jp/sp/eyado/)はグループ会社の「クラブツーリズム」が毎月発行する旅の情報誌「旅の友」にもプランを掲載し、クラブツーリズム会員様からの電話受付を開始しましたので、平日宿泊のお客様の取り込みがさらに期待できます。

 なお当社は2013年10月にWeb上の宿泊券販売に特化した「e宿泊事業部」を設置し、個人旅行会社の安定基盤となるべき部署として、「V500プロジェクト」と銘打ち2016年にはWeb宿泊販売の取扱い500億円を目指しています。




  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. KNT-CT HD
  4. >
  5. 宿泊予約サービス(管理画面型)「e宿(いーやど)」がサイトコントローラー「ねっぱん!」と連携、10月15日連動開始