重機ファン・ロボットアニメファン&メカ好き待望の「2本腕重機」ファンブック 『超重機アスタコNEO ~1/22スケール超精密ペーパークラフト「アスタコNEO」付き~』 6月29日(土)より発売

“重機萌え”に注目!

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区)は、新刊書籍『超重機アスタコNEO ~1/22スケール超精密ペーパークラフト「アスタコNEO」付き~』を6月29日(土)に発売します。本書は、日立建機(株)の2本腕重機「アスタコNEO」の魅力を徹底解説した、今までにない重機・建機を愛するファンとマニアのためのファンブックです。
main image

“油圧ショベルの歴史を変えるロボット化への挑戦”と銘打たれ、2012年秋に製品化が発表された「アスタコNEO」。以来、アニメの巨大ロボットを彷彿とさせるその外見が大きな反響を呼び、重機ファン・そしてロボットアニメファンに熱狂を持って迎えられています。また、2本の腕を使うことで今までにない複雑な動作が出来るなど技術的にも高い評価を受けています。

本書では、まるでロボットアニメの世界から抜け出したような「アスタコNEO」をさまざまな角度から徹底解説します。

 

《本書の魅力》

①アスタコNEOのすべてがわかるフォトギャラリー
さまざまな角度、色々なポーズのアスタコNEOを撮り下ろした写真を30ページにわたり掲載。思わず「行きまあぁす!」と叫びたくなるような操縦席内部の様子や細かいパーツ部分も余すところなく公開。


②アスタコNEO 開発者ロングインタビュー
アスタコNEOの先行実験機を開発したのは、アニメ『機動戦士ガンダム』に憧れ、ロボット工学を学んだ研究者。しかし、完成時点では独自パーツが多く、市販するには非常に高額な商品になっていました。
そのコンセプトを引き継ぎつつも、大胆なコストダウン設計を行ったエンジニア。彼もまた、アニメ『機動警察パトレイバー』を夢見て機械工学を学び、日立建機へ就職した技術者でした。
その開発秘話を大公開。インタビュー中には、ロボットアニメ用語も頻出!


③日立建機が創りし名機たちの集い
油圧ショベルや解体・破砕機、ホイールローダなど、アスタコNEO以外の個性的な日立建機のスペシャルマシン、28機を写真入りで解説。


④TVアニメのロボットデザイナーによる描き下ろしイラストを掲載
放送中のアニメ『超速変形ジャイロゼッター』(テレビ東京系列)のロボットデザイナー、矢薙じょう先生による描き下ろし「ロボットアニメ風」アスタコNEOイラストを独占掲載。


⑤超精密!ビッグスケールのペーパークラフト付き
最大全長46cm!約1/22のサイズの「アスタコNEO」ペーパークラフトが付属。2本の腕の付け根や第二関節の可動はもちろん、手先にあたる“爪”部分も開閉します。制作難易度は高いものの、ここでしか手に入らない超精密な「アスタコNEO」は重機ファン必携。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■書名: 『超重機アスタコNEO ~1/22スケール超精密ペーパークラフト「アスタコNEO」付き~』
■監修: 日立建機
■定価: 1,460円(税込)
■体裁: B5判 80ページ
■ISBN: 978-4-8399- 4722-4
■発売日: 6月29日(土)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

※「マイナビBOOKS」(http://book.mynavi.jp)でも詳しくご紹介しています

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ 社長室 広報部
TEL.03-6267-4155  FAX.03-6267-4050
e-mail:koho@mynavi.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社マイナビ
  4. >
  5. 重機ファン・ロボットアニメファン&メカ好き待望の「2本腕重機」ファンブック 『超重機アスタコNEO ~1/22スケール超精密ペーパークラフト「アスタコNEO」付き~』 6月29日(土)より発売