AKB48の新曲「So long !」のビデオクリップが、18作連続1位記録を更新

main image

 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日2月28日(木)発表のビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の新曲「So long !」の映像が初登場1位を獲得したことを発表します。
 AKB48は本作で18作連続となる初登場1位を記録し、前作で作った17作連続記録を更新しました。

 今回1位を獲得した「So long !」のビデオクリップは、映画作家の大林宣彦氏が監督した【So long ! The Movie】を再編集した配信限定バージョンで、女優になることが夢の“夢(渡辺麻友)と、東日本大震災で被災し福島県南相馬から転
校してきた“未来(松井珠理奈)を中心に展開。
同曲のタイトル通り、新しい未来に向かって進んでいくメッセージが込められています。

 レコチョクでは、2月27日(水)にビデオクリップの配信を開始し、初登場1位を獲得しました。


■2月28日発表 ビデオクリップデイリーランキング
1位:「So long ! 〈配信限定ver.〉」AKB48
2位:「ありがとう」 FUNKY MONKEY BABYS
3位:「What's your name? collaboration with 壇蜜」SoulJa×中村舞子
4位:「女々しくて」ゴールデンボンバー
5位:「ピンク スパイダー」倖田來未

集計期間:2月27日(水)
集計対象:「レコチョク ビデオクリップ」サイト・スマートフォン向け音楽ダウンロードストア・「d MUSIC ストア powered by レコチョク」サイトで配信しているビデオクリップ

6位以下は以下サイトにてご覧頂けます。
http://recochoku.com/news/vcranking/

 

■AKB48 初登場1位記録の映像作品
楽曲名           配信日
「言い訳Maybe」 (2009年8月26日)
「RIVER」 (2009年10月1日)
「桜の栞」 (2010年2月17日)
「ポニーテールとシュシュ」 (2010年5月26日)
「ヘビーローテーション」 (2010年8月11日)
「Beginner〈ORIGINAL VER.〉」(2010年10月27日)
「チャンスの順番」     (2010年12月8日)
「桜の木になろう」     (2011年2月9日)
「誰かのために -What can I do for someone?-」(2011年4月6日)
「Everyday、カチューシャ」 (2011年5月25日)
「フライングゲット」    (2011年8月24日)
「風は吹いている」 (2011年10月26日)
「上からマリコ」      (2011年12月7日)
「GIVE ME FIVE!」 (2012年2月15日)
「真夏のSounds good !」 (2012年5月23日)
「UZA」         (2012年10月31日)
「永遠プレッシャー」 (2012年12月5日)
「So long !」        (2013年2月27日)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社レコチョク
  4. >
  5. AKB48の新曲「So long !」のビデオクリップが、18作連続1位記録を更新