V-Lowマルチメディア放送に向けたトライアル企画がスタート!スネークマンショーを世に問うた1人、桑原茂一があなたの想像力を刺激する!『桑原茂→の×××ラジオ』 

2014年6月の1ヶ月限定で、TOKYO FM独占オンエア!

TOKYO FMでは、音楽を聴く環境の大きな変化と、音楽サービスの多様化が進む中で、”本質的な音楽の楽しみ方”を提案することをテーマに制作した『桑原茂→の×××ラジオ(ピーラジオ)』(月曜21:00~21:20)を、2014年6月の一カ月限定で独占放送致します。構成・選曲・脚本・演出を手掛けるのは、あの伝説の“スネークマンショー”を世に問うた一人、桑原茂一。ヒット曲や新曲に頼らない選曲と、ラジオならではの想像力を刺激するトークをお届けする音楽番組です。

<桑原茂一のコメント>
想像してごらん。戦争のない世界を・国境のない世界を・飢える人のいない世界を・人種差別のない世界を・原発に依存しない世界を・銀行が消滅した世界を・借金が帳消しになった世界を・アイドルのいない世界を・AVがこの世から消えてしまった世界を・ラジオというメディアが忘れ去られてしまった世界を・クワバラ・クワバラ・桑原茂→のバツ、バツ、バツ、×××(ピー)ラジオ。三文字の伏せ字を想像するのはあなたです。どんな夢も希望も欲望も、あなたの想像力でどこまでも自由になれます。どんなに世界が最悪でも愉快な事だけ想像するラジオ、それが「ピーラジ」です。
p.s:放送では言っていけない言葉に”ピー”が入ります。

【V-Lowマルチメディア放送に向けたトライアル番組!】
『桑原茂→の×××ラジオ』は、TOKYO FMが推進するV-Lowマルチメディア放送のサービスとコンテンツ開発の方向性のトライアル企画とも位置付けています。TOKYO FMが制作するV-Lowマルチメディア放送の主要なコンテンツの原点はラジオです。デジタル機能を十分に活かし、ネットとシームレスに連動することで、ソーシャルメディアでアーティストやほかのリスナーとリアルに時間を共有するなど、ラジオが本来持っている楽しみ方をバージョンアップさせて参ります。
 今回『桑原茂→の×××ラジオ』に特別協賛して頂いた5つのブランドのような「定額制音楽配信サービス」をラジオの競合と考えるのではなく、むしろ積極的に連動するサービスを開発することで、「放送」や「通信」といった「手段」を意識せずに、音楽文化そのものをより豊かにすることに共同で貢献していけるような、次世代型の番組制作を目指しています。
 V-Lowマルチメディア放送を推進するために当社が設立した「BIC株式会社」は50億円を超える出資金を集めました。第三者割当増資手続きが全て終了すれば100億円の規模となります。これらの出資は、V-Lowマルチメディア放送が、既存の放送の概念を超えることで新しい産業を創出することに期待して、多彩な業界の企業から出捐されたものです。今後もラジオの原点を忘れることなく、しかし一方では固定観念に束縛されることなく、時代に密着したコンテンツ開発にチャレンジして参ります。

【ラジオ業界初!5つの音楽配信サービスとのコラボレーションが実現】
番組で使用された楽曲は、番組へ特別協賛として参加している、KKBOX、Music Unlimited、レコチョクBest、dミュージック(月額コース)、ひかりTVミュージックの定額制音楽配信3社5サービスにおいて、プレイリストとして視聴可能となります。なお、桑原茂一のほか、趣旨に賛同した世界的選曲家も参加しています。キャスト等、クレジット詳細などは共同キャンペーンホームページをご覧ください。
http://www.pee-radio.com/

【『桑原茂→の×××ラジオ(ピーラジオ)』番組概要】
■番組タイトル:桑原茂→の×××ラジオ
■放送局:TOKYO FM(東京単)
■放送日:2014年6月2日より、毎週月曜日21:00~21:20
■構成・選曲・演出:桑原茂一
■キャスト:大堀こういち、小林顕作、金剛地武志、宍戸留美、森戸宏明 他
■脚本:桑原茂一、大堀こういち、大野ケイスケ、天明晃太郎、熊本浩武
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. V-Lowマルチメディア放送に向けたトライアル企画がスタート!スネークマンショーを世に問うた1人、桑原茂一があなたの想像力を刺激する!『桑原茂→の×××ラジオ』