日本エイサー 5.0 型SIM ロックフリーAndroid スマートフォン「Acer Liquid Z530」2015 年12 月15 日(火)本日より「NifMo」にて取扱い開始

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、5.0型SIMロックフリーAndroidスマートフォン「Acer Liquid Z530」を、本日2015年12月15日(火)より、ニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三竹兼司)のMVNOサービス「NifMo」の端末ラインナップとして「NifMo」公式サイト(http://nifmo.nifty.com/)にて発売開始致します。

また、ニフティ株式会社では、「Acer Liquid Z530」のスマホセットをお申し込みの先着300名様に、ハイレゾ対応イヤホンをプレゼントいたします。
※本イヤホンは簡易包装での提供となります。プレゼント品のため、初期不良以外の交換、修理は行いません。

http://nifmo.nifty.com/

高性能パネルや高機能カメラを搭載した5 型液晶のSIM ロックフリースマートフォン
プライベートや仕事にも気軽に使える、Android 5.1 Lollipop、クアッドコアCPU を搭載し、LTE に対応したSIM ロックフリースマートフォン。フロント・リアともに800 万画素のカメラを搭載し、フロントカメラは広角なので大人数での自撮りも可能。音声操作でシャッターボタンを押さずに撮影も可能です。高音質の音楽再生ができるハイレゾ対応、DTSStudio Sound 対応。落ち着いたホワイトとブラックをご用意。お子様やスマホになれてない方のために「EASY MODE」など操作しやすいQuick Mode を採用しているので幅広い方に簡単にご使用いただけます。

リリースページ
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/press/2015/173565
Acer Liquid Z530 スペシャルサイト
http://www.acer.co.jp/smart/
Acer Liquid Z530 製品ページ
http://www.acer.co.jp/ac/ja/JP/content/series/liquidz530

■Acerについて
1976年の設立以来、Acer はハードウェア+ソフトウェア+サービスカンパニーとして、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを行っています。パソコン、ディスプレイ、プロジェクター、サーバー(国内未発表)、タブレット、スマートフォン、ウェアラブル(国内未発表)に至る幅広いレンジの製品を提供するとともに、IoT (Internet of Things) に向けたクラウドソリューションの開発も推進しています。
Acer は、グループ全体でおよそ7,000人の従業員を数え、グローバルマーケットにおけるパソコン全体売上シェアは第4位(出展:IDC 2014)、2014年度の売上は103.9億米ドルを達成しています。
詳細は、www.acer.co.jpをご覧ください。
© 2015 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners.

■ 日本エイサー株式会社について
社 名 : 日本エイサー株式会社
所在地 : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者 : 代表取締役社長 ボブ・セン
URL : http://www.acer.co.jp
公式facebook : http://www.facebook.com/AcerJapan
公式Twitter :https://twitter.com/AcerJapan

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本エイサー株式会社
  4. >
  5. 日本エイサー 5.0 型SIM ロックフリーAndroid スマートフォン「Acer Liquid Z530」2015 年12 月15 日(火)本日より「NifMo」にて取扱い開始