<東急グループ×TOKYO FM×エクスコムグローバル> 無料観光バス「VISIT SHIBUYA号」で英語と日本語の音声ガイダンスや、Wi-Fiサービスを提供!

3社合同でインバウンド企画を実施します。期間:2014年7月1日(火)~8月31日(日)

東急グループと、株式会社エフエム東京(以下、「TOKYO FM」)、エクスコムグローバル株式会社(以下、
「エクスコムグローバル」)は、「VISIT SHIBUYA号 SUMMERプロモーション」(以下、本プロモーション)を2014年7月1日(火)~8月31日(日)に実施します。
東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、インバウンド施策に期待が高まるなか、観光庁が実施した「外国人旅行者の日本の受入環境に対する不便・不満」のアンケート調査によると、外国人旅行者が旅行中困ったことの上位は「無料公衆無線LAN環境」、「コミュニケーション」、「目的地までの公共交通の経路情報の入手」でした。
東急グループ、TOKYO FM、エクスコムグローバルは、これらのニーズに応える試みである「VISIT SHIBUYA SUMMERプロモーション」を通して、1年で一番外国人観光客が多い夏に、日本を訪れる外国人観光客の快適な滞在をサポートします。

 

「VISIT SHIBUYA号」は、東急グループが運行する2階建ての観光バスです。2013年11月30日から対象ホテルに宿泊されたお客さま等にご乗車いただいていましたが、本プロモーション期間中は、オフィシャルサイト(英語ページ)から無料乗車チケットをダウンロードしていただければ、どなたでもご乗車いただけます。

さらに本プロモーションでは、TOKYO FMがプロデュースする英語と日本語の音声ガイダンスを車内でお楽しみいただけるほか、英語の街歩きガイドマップの配布、エクスコムグローバルによるフリー車内Wi-Fiサービスなどを行います。 音声ガイダンスをナビゲートするのは、TOKYO FMの番組『LOVE CONNECTION』(月~金11:30~13:00)のパーソナリティで、ミュージシャンのLOVEさんです。


◆「VISIT SHIBUYA号」とは


東急グループでは、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、今後ますます訪日外国人旅行客の増加が予測されているなか、各種のインバウンド施策に取り組んでいます。2013年11月30日から東急グループが運行している「VISIT SHIBUYA号」は、赤坂のザ・キャピトルホテル 東急~六本木ヒルズ~渋谷マークシティ間を約1時間で循環する2階建て観光バスです。渋谷・赤坂エリアの東急ホテルズの宿泊客、TOP&カードなど東急グループ各社のカード会員、等の方々に無料でご利用いただいています。プロモーション期間中は、オフィシャルサイト(英語ページ)から無料乗車チケットをダウンロードしていただければどなたでもご乗車いただけます。なお、「VISIT SHIBUYA号」の運行は8月31日(日)までです。

オフィシャルサイト:http://www.tokyu.co.jp/visitsbybus/index.html

7月1日(火)から、オフィシャルサイトで車窓からの眺め等を疑似体験できるWEB動画がご覧いただけます。2階建てバスに乗って、世界中の観光客から注目される渋谷のスクランブル交差点を走るのは「VISIT SHIBUYA号」でしかできない体験。普段とは違った車窓からの眺めをお楽しみいただけます。


◆「VISIT SHIBUYA号 SUMMERプロモーション」概要

「VISIT SHIBUYA号 SUMMERプロモーション」では、オフィシャルサイトからダウンロードできる無料乗車チケットでもご利用いただけるようになるだけでなく、以下のさまざまなコンテンツをご用意しています。

1、「VISIT SHIBUYA」号の音声ガイダンスをTOKYO FMがプロデュース!


プロモーション期間中、「VISIT SHIBUYA号」内でTOKYO FMがプロデュースする英語と日本語の音声ガイダンスをお楽しみいただけます。
若者カルチャーの発信地「SHIBUYA109」や、食の一大マーケット「東横のれん街」「東急Food Show」の楽しみ方、ザ・キャピトルホテル 東急のおすすめや国会議事堂の知られざるトリビアなど、リアルな東京を楽しむための情報を、英語と日本語でナビゲートします。初めて日本を訪れる外国人観光客はもちろん、東京に住んでいる日本人にも楽しめる内容になっています。


なお、この取り組みは、TOKYO FMやほかの企業群が推進するV-Lowマルチメディア放送(※)での実現が期待される「多言語によるリアルタイム放送」のトライアル企画でもあります。

※V-Lowマルチメディア放送とは・・・
V-Lowマルチメディア放送は、2010年放送法改正により新設された、新しい放送制度です。既存の地上波テレビ、ラジオと並ぶ基幹放送で、ラジオと親和性の高い「車」を中心とした移動体および、スマホ、ファブレット、タブレット、ウェアラブル端末を中心とした、「携帯端末」で受信するのが、この放送の視聴イメージです。送るものに制限がないため、音声だけでなく、動画・静止画・テキスト・データなど何でも送れるのが特徴です。2015年初頭には、東京でも放送を開始予定。2020年、TOKYOでの‘おもてなし’に向けて、リアルタイムでの多言語放送を可能になるなど、新しい放送の形を追求します。

2、街歩きに便利な無料ガイドマップをプレゼント!
観光庁が発表した「外国人旅行者の日本の受入環境に対する不便・不満」のアンケート調査結果によると、外国人旅行者からの問い合わせで多かったのが「海外発行のクレジットカードが利用可能なATMを教えて欲しい」、「広域の地図が欲しい」、「Wi-Fiスポットを知りたい」というものでした。

そこで、ファッションやグルメなどの観光情報はもちろん、東急・東京メトロ渋谷駅(一部エリアを除く)をはじめ東急グループの5つの施設で利用できる外国人向けフリーWi-Fiサービス「Visit SHIBUYA Wi-Fi」や、海外発行のクレジットカードが利用可能なATMのあるコンビニエンスストアも記載した渋谷・赤坂・六本木のガイドマップを作成。デザインもおしゃれなこのMAPは、「VISIT SHIBUYA号」内、観光案内所、新国立美術館や赤坂ジパングなどの掲載店舗約50カ所等で、無料で入手することができます。

また、このガイドマップは「VISIT SHIBUYA号」の乗車チケット代わりにもなります。

3、旅をもっと楽しく!「VISIT SHIBUYA号」がWi-Fiバスに!
観光庁のアンケート調査結果によると、外国人旅行者が旅行中困ったことの第1位は「無料公衆無線LAN環境」。日本に来る前にリサーチしておいたウェブページを参照したいのにWi-Fiスポットの場所がわからない、という声が多く聞かれます。

そこで「VISIT SHIBUYA SUMMERプロモーション」期間中は、「VISIT SHIBUYA号」の中に、‘イモトのWiFi’でおなじみのエクスコムグローバルの、インバウンド用Wi-Fiルーターを設置し、乗車される外国人旅行者に向けたインターネット接続環境を提供いたします。バスに乗りながら、今走っている街の見どころを検索したり、旅の様子をSNSに投稿したりと、自由にWi-Fi 環境をご利用いただけます。さらに、バスを降りてからも、いつでもどこでもインターネットを利用したい!という方には、エクスコムグローバル渋谷本社などで、Wi-Fiルーター当日レンタル(有料)も可能です。

※エクスコムグローバル
エクスコムグローバルは、‘イモトのWiFi’でおなじみの海外175カ国・地域で利用可能なWi-Fiルーターレンタルを提供しています。スマートフォンからWi-Fiに接続することで、地図やメール、SNSなどを安心・安全に安価な定額料金で利用することが出来ます。訪日外国人の増加に伴い、インバウンド需要に期待が高まる今、多くの訪日外国人のニーズにも応えるべく、インバウンド向けWi-Fiルーターレンタルのサービス拡大に努めています。


【参考資料】
◆観光庁「外国人旅行者の日本の受入環境に対する不便・不満」
観光庁が平成24年3月14日に開催した「平成23年度第3回訪日外国人旅行者の受入環境整備に関する検討会」の資料として発表されたアンケート結果によると、旅行中困ったこととして、「無料公衆無線LAN環境」が36.7%と最も多く、次に、「コミュニケーション」が24.0%、「目的地までの公共交通の経路情報の入手」が20.0%となっています。
http://www.mlit.go.jp/common/000205584.pdf

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. <東急グループ×TOKYO FM×エクスコムグローバル> 無料観光バス「VISIT SHIBUYA号」で英語と日本語の音声ガイダンスや、Wi-Fiサービスを提供!