トランスコスモス、中国「独身の日」 のEC取扱高総額2200億円

11月11日「光棍節(シングルズデー)」の大規模セールで トランスコスモスがECワンストップサービスを提供したお客様企業の売上総額が急拡大

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、11月11日の中国「独身の日」における一日のEC取扱高が約2200億円となりましたのでお知らせします。これは、トランスコスモスが中国で「グローバルECワンストップサービス」を提供するお客様企業のEC売上総額で、アリババグループが展開する「TMALL」を通じた店舗売上が433億円、お客様企業の自社サイトや提携先サイトにおける店舗売上が1766億円となりました。

中国では、11月11日を「光棍節(こうこんせつ)」と呼び、「1」が並ぶことから「独身の日」として知られ、中国のEC市場で大規模なセールが開催されます。中国のEC最大手アリババグループの売上は昨年を大きく上回る約1兆7000億円と発表されており、また、複数のECサイトの参加、日本からの参入企業の増加などもあり、大きな注目を集めました。

トランスコスモスが提供する「グローバルECワンストップサービス」では、各国のEC市場にあわせたサービスでお客様企業のEC進出を支援しています。中国市場向けには、お客様企業自身がEC進出する際に市場調査・分析からECサイト構築・運用、Webプロモーション、フルフィルメント、カスタマーサポートまでの業務をワンストップで提供するアウトソーシングサービスに加え、現地ECリテーラーや越境ECサイトでの販売支援、トランスコスモスがもつECサイトを通じての委託販売などを提供しており、お客様企業の要望にあわせたさまざまなEC展開が可能です。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について) トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界25カ国・154の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界36カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。 (URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トランスコスモス株式会社
  4. >
  5. トランスコスモス、中国「独身の日」 のEC取扱高総額2200億円