【京都ホテルオークラ】「末富」×「ブーレイ」プレミアムディナー 開催

京都ホテルオークラ(本社:京都市中京区 ㈱京都ホテル、東証2部上場、代表取締役社長 平岩孝一郎)は、2015 年3月16日(月)に創業127周年、並びに「あんカフェ ル・プティ・スエトミ」の開店2周年を記念して、イベント『「末富」×「ブーレイ」プレミアムディナー』を開催いたします。
ニューヨークのレストランシーンを牽引してきスターシェフDavid Bouley(デイヴィッド・ブーレイ)氏の料理と、京都で伝統の技ともてなしの心を今に伝える菓子司「末富」4代目山口祥二氏のデザート。
一夜限りの夢のコラボレーションをお楽しみいただきます。

デイヴィッド・ブーレイ氏

◆概要
【日時】2015年3月16日(月)受付/18: 30~、ディナー/19:00~21:00
【会場】京都ホテルオークラ 4F宴会場「暁雲」
【料金】Sプラン 26,000円(ドリンクセット付)
    Aプラン 22,000円(ワンドリンク付)
    ※料金は税・サービス料込
【ご予約・お問い合わせ】イベント予約係 TEL.075-254-2566(9:00~19:00)

◆David Bouley(デイヴィッド・ブーレイ)氏

「Bouley」店内

ニューヨーク・トライベッカにあるレストラン「Bouley(ブーレイ)」のオーナーシェフ。1985年から30年間一貫してニューヨークのレストランシーンを牽引しており、その料理の美味しさは「ブーレイ・マジック」と称される。日本の食材をとり入れるなど日本文化に関する造詣も深く、2011年には辻調理師専門学校の辻芳樹氏とともに和食店「Brushstroke(ブラッシュストローク)」を開店した。

<ブーレイ氏メッセージ>
日本は私が20年来、最も尊敬し、最もインスピレーションを受けてきた国です。その日本に、あの東日本大震災直後の「釜石炊き出しチャリティ」以来3年半ぶりに行けることになりました。しかもディナー・イベントは前回の東京以来約10年ぶりです。それも今回は山口さんの「末富」をはじめとした素晴らしい食文化の根付く京都。お越しの皆様にはぜひ「ブーレイ」25年間のシグネチャー・ディッシュのいくつかのほか、京都の食材から、京都と私がハグし合ったような料理もお作りしたいと思っています。


◆[末富]×[ブーレイ]×[京都ホテルオークラ]のコラボレーション!
「あんカフェ ル・プティ・スエトミ」

2012年12月、京都ホテルオークラの北隣にオープンしたカフェ。
「末富ブルー」に彩られたお洒落な空間で、「末富」と「京都ホテルオークラ」のコラボレーションによって実現したオリジナルのスイーツや和菓子をシャンパンやワインとともに楽しめる。軽食メニューはデイヴィッド・ブーレイ氏の監修によるものでボリューム満点の「ブーレイバーガー」をはじめスタイリッシュなメニューが揃う。

「あんカフェ ル・プティ・スエトミ」店内

<店舗情報>
【店名】un café Le Petit Suetomi
    あんカフェ ル・プティ・スエトミ
【住所】京都市中京区一之船入町384ヤサカ河原町ビル1F
【営業時間】10:00~20:00
【電話】075-211-5110
 
【京都ホテルオークラについて】
京都市の中心部に佇む、1888年創業の伝統あるホテル。京の風情とヨーロピアンテイストが調和した落ち着いた趣の館内には国内外の賓客を迎えてきた歴史が刻まれています。高さ約60メートルの最上階レストランフロアからの眺めは美しく、東山三十六峰や鴨川、古都の街並みが一望できます。

〒604-8558
京都市中京区河原町御池
TEL:075-211-5111(代表)
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前駅」直結。/JR京都駅より車で約15分。
webサイトURL:http://okura.kyotohotel.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オークラ ホテルズ & リゾーツ
  4. >
  5. 【京都ホテルオークラ】「末富」×「ブーレイ」プレミアムディナー 開催