トランスコスモス、産学連携で東京大学「グローバル消費インテリジェンス寄附講座」へ参画

人工知能を用いた顧客コミュニケーションの進化、アウトソーシング運用の自動化を目指す

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、産学連携の一環として、国立大学法人東京大学(所在地:東京都文京区、総長:五神 真、以下、東京大学)大学院工学系研究科松尾 豊准教授が主催する「グローバル消費インテリジェンス寄附講座(以下、GCI)」へ参画します。

GCIは、消費インテリジェンス(*)に関する研究と人材育成のための寄附講座として開設され、外部企業との産学連携の中でビジネスへの応用・実践を行いリアルなテーマでの企業課題の研究・開発を行っています。トランスコスモスは今後、人工知能を用いた顧客コミュニケーションの進化、アウトソーシング運用の自動化を進めていく予定で、今回のGCIへの参画を通じて、人工知能サービスの創出と人材育成に貢献していきます。
(*)データの分析を通して消費者を総合的に理解する能力

具体的には、トランスコスモスが2015年6月に資本・業務提携を行ったソーシャルメディア運用支援企業SOCIAL GEAR PTE LTD(本社:シンガポール、CEO/創業者:佐藤俊介、以下、ソーシャルギア)のFacebook広告管理システム「social gear Ads+」の運用データ履歴をGCI講座に提供します。「social gear Ads+」はトランスコスモスが総代理店として日本、米国、APAC(アジア太平洋)地域を中心に提供しており、トランスコスモスとGCIは、機械学習・人工知能技術などを用いて研究連携を行い、デジタルマーケティング領域運用のさらなる最適化・自動化の実現を目指していきます。

■グローバル消費インテリジェンス寄附講座(GCI)について
消費インテリジェンスに関する研究と人材育成の為の寄附講座。経済産業省およびデータ収集・分析に関わる企業が主体となり、東京大学工学系研究科技術経営戦略学専攻内に設置。 主催者の松尾豊準教授は人工知能研究の国内第一人者の1人。東京大学大学院工学系研究科准教授、シンガポール国立大学客員准教授。オーマ株式会社技術顧問、経営共創基盤㈱顧問、Pluga AI Asset Management 技術顧問。人工知能とウェブ工学が専門。ウェブに関する学術会議の中で最も権威の高い、ウェブ国際会議(World Wide Web Conference)では、Webマイニング部門のトラックチェアを務める。

■ソーシャルギアについて
2014年よりFacebook Marketing Partners(旧:Preferred Marketing Developers)の「Community Management」のカテゴリーにおいて公認パートナーに選出されており、これまでインサイト分析による高度なマーケティングサービスを、2,000件を超える企業のFacebookページに提供しています。InstagramにおいてもFacebook同様の運用が可能となっており、これまでの知見を活かしたサービスを提供。また海外の顧客に対しても、日本語、英語、中国語でのサポートが可能です。

■「social gear Ads+」について
広告インサイトデータをリアルタイムに活用したFacebook広告運用システムです。特長は以下のとおりです。
1. 独自開発のアナリティクスグラフ
150項目以上の膨大な広告インサイトデータをリアルタイムに可視化し、オンハンドで多面的なデータ分析が可能です。

2. 10種類の最適化・拡張アクション
分析・選択した広告セットに対してそのままリアルタイムにアクションを実行できます。多面的に選択した広告セットへの入札単価や予算の一括最適化調整や、モニタリング項目の追加などによって、正しい分析に基づいた提案を実現します。

3. すべての作業が1つのページで完結する統合されたUX データ収集、選択・分析、対策の立案、実行をリアルタイムに一元管理できます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界26カ国・156の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。
また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界36カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。
(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トランスコスモス株式会社
  4. >
  5. トランスコスモス、産学連携で東京大学「グローバル消費インテリジェンス寄附講座」へ参画