なでしこに続け!“サッカ”女子日本代表 名作コミック作家と美しすぎる銅版画家がロンドンっ子たちを魅了する 

玖保キリコ氏と小松美羽氏が「ハイパージャパン2015」当社ブースに

プロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川幸広)の作家エージェンシーは、イギリス・ロンドンで開催中の『ハイパージャパン フェスティバル2015』の当社展示ブースにて、社会現象を巻き起こした名作コミック『シニカル・ヒステリー・アワー』の作者 玖保キリコ氏と、 2015年チェルシーフラワーショー金賞を授賞した“美しすぎる銅版画家” 小松美羽氏のサイン会とライブドローイングショーを行います。
『ハイパージャパン・フェスティバル 2015』は、日本の文化をダイナミックに発信するヨーロッパ最大級・イギリス最大の日本カルチャー&音楽フェスティバルです(URL:http://www.hyperjapan.co.jp/)。日本のグルメ、芸術、伝統文化から、音楽、ファッション、ハイテク、ゲーム、マンガやアニメなどのポップカルチャーに至るまで、様々な日本文化を体験することができます。

当イベント開催期間中には、小松氏が世界的庭園デザイナー石原和幸氏とコラボレーションし、2015年チェルシーフラワーショー金賞を受賞した『江戸の庭』に飾られた狛犬の展示も決定しております。当社は今後も、海外イベントへの参加など様々な取り組みを行い、作家の世界進出プロジェクト『Japanese Authors’ Gallery KAORI』 (URL:http://www.cri.co.jp/KAORI/)を推進してまいります。

================================
ハイパージャパン フェスティバル 2015
クリーク・アンド・リバー社展示ブース PRイベント 概要

================================

 

玖保キリコ氏プロフィール 

1982年に少女漫画誌『ララ』が募集した「ララまんがスクール」に「マジカル・ミステリー・アワー」で入選し、ギャグ特別賞も受賞。同誌の巻末に「シニカル・ヒステリー・アワー」の連載を始め、人気を博す。同作品は『GS』『朝日ジャーナル』などの雑誌にもたびたび登場し、浅田彰氏や坂本龍一氏など著名文化人からの支持も得た。1987年から『ビッグコミック・スピリッツ』に「いまどきのこども」を連載し大ブレーク。1988年には自らがメガホンを取り監督として「シニカル・ヒステリー・アワー」をアニメ化、そして1989年には同作品のLP、シングル盤を発表した。1999年青年漫画誌『ビッグコミックスピリッツ』に連載した「動物占いヒ・ト・ロ・ジー」は大人気となり、これをきっかけに「動物占い」が考え出され、社会現象を巻き起こした。現在は、イギリス人男性と結婚し、ロンドンに在住。

Webサイト: http://www.kubokiri.com/

英語版『シニカル・ヒステリー・アワー』 全6巻http://goo.gl/hDvASl

 

玖保キリコ氏サイン会スケジュール
7月10日(金) 15:00~16:00
7月11日(土) 14:00~15:00、15:30~16:30
7月12日(日) 15:00~16:00

 

小松美羽氏プロフィール

長野県出身の芸術家。2009年より”美しすぎる銅版画家“としてメディアに多数出演。その可憐な容姿からは想像もつかないほどの大胆な銅版画を創り出し、独特の死生観を醸し出す。河童や狛犬といったモチーフも登場し、日本文化への愛着を感じさせる作品も多い。阿久悠氏のCDジャケットやビジネス誌の表紙を担当した。2015年チェルシーフラワーショーでは、世界的庭園デザイナーの石原和幸氏とコラボレーション。石原氏の「江戸の庭」に、自身が制作した狛犬を提供し、石原氏の4年連続金メダル受賞に花を添えた。昨年末に自身の作品集『小松美羽 -20代の軌跡- 2004-2014 』(KADOKAWA/角川マガジンズ)を出版。銅版画、ペイント、墨絵、ペン画、有田焼とのコラボレーションなど、代表作108点を収録。
電子版作品集も発売を開始した。

Webサイト:http://miwa-komatsu.jp/
オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/komakoma-blog/

ブースにも展示される小松氏制作の狛犬

 

小松美羽氏サイン会スケジュール
7月10日(金) 17:00~18:00
7月11日(土) 12:00~13:00、18:00~19:00
7月12日(日)  13:00~14:00


2013年に本格スタートした作家エージェンシー事業は、現在120名の作家をネットワークする規模にまで成長いたしました。また、今年3月には公募短編文学賞『TANPEN AWARD』を創設し、新人作家・マンガ家の発掘や育成の取り組みもスタートしております。当社は今後も、国内外問わず世界のクリエイターの活躍の場を創出し、理念である「クリエイターの生涯価値の向上」の実現に向けて事業を展開してまいります。



■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
社 名  :株式会社クリーク・アンド・リバー社
本 社  :東京都千代田区麹町二丁目10番9号  C&Rグループビル
設 立  :1990年3月
代 表 者 :代表取締役社長 井川 幸広
事業内容:プロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、ライツ・マネジメント
U R L:http://www.cri.co.jp
http://www.cridensho.com/(電子書籍・出版関連事業の情報サイト)





===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 
TEL:03-4550-0008 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社クリーク・アンド・リバー社
  4. >
  5. なでしこに続け!“サッカ”女子日本代表 名作コミック作家と美しすぎる銅版画家がロンドンっ子たちを魅了する