eBookJapanがティーンズラブ大手出版社3社合同の大型キャンペーンを開催「第1回 LOVE-1(ラブワン)グランプリ」を実施!3社のeBookJapan担当者がTLへの愛を賭けて臨む戦い!

マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、2015年10月1日より「第1回 LOVE-1(ラブワン)グランプリ」と称して、株式会社ぶんか社、株式会社笠倉出版社、株式会社宙出版との3社合同の大型ティーンズラブコミックキャンペーンを実施いたします。

 




・『無敵恋愛S*girl 【らぶ電書特別号】』(ぶんか社)
・『絶対恋愛Sweet-TL手帖-【1話まるごと無料!!豪華版】』(笠倉出版社)
・『【無料】TL手帖恋愛白書パステル』(宙出版)

【第一弾】ティーンズラブ 大手3社が勢ぞろい!ダウンロード数+ブラウザ上でのページビュー(閲覧)数を競います!

「第1回 LOVE-1グランプリ」と銘打ったこのキャンペーンでは、2015年10月1日から14日までの期間、各出版社のTLコミック作品を複数話まとめた無料のTL電子書籍カタログ「TL手帖」を配信し、ダウンロード数・ブラウザ上でのページビュー(閲覧)数の合算値を競います。特集ページ上でダウンロード数・ビュー数の順位が一目でわかるようなグラフを特集期間中表示させ、3社の競争を盛り上げます。

また、10月1日から3日までの3日間 3社の”ほぼ全て”のTL作品を日替わりで、半額にてご提供いたします。


【第二弾】3社のTL作品をテーマ別で組み合わせたアラカルトセットを半額でご提供!
2015年10月22日から11月4日までの期間、「執事」「オフィスラブ」といったテーマを10個用意し、それぞれのテーマに合った作品を各社4作品ずつまとめたアラカルトセットを半額にて販売いたします。3社のeBookJapan担当者が厳選した注目作品をまとめたお得なセットをぜひお楽しみください。


【罰ゲーム】出版社が他出版社の作品のレビューを書くこと!
上記の「第1回 LOVE-1グランプリ」でページビュー1位を獲得した出版社は、2位・3位出版社、eBookJapan担当からレビューを獲得できるチャンス! 2位、3位の出版社にも1位出版社より数は少なくなりますがレビューを掲載します。つまり、順位が高いほどたくさんレビューを獲得できる上にレビューを書く本数は少なくなり、順位が低いほど獲得できるレビュー数が少なくなり他社の出版作品のレビューを多く書かなければなりません。それぞれ、【1位】合計6作品、【2位】合計3作品、【3位】合計1作品のレビューを獲得できます。

TLへの愛は出版社3社、そしてeBookJapan担当者全員が等しく持ち合わせておりますので、愛に溢れたレビューをご期待ください。



◆第1回 LOVE-1グランプリ』特集ページ
URL:www.ebookjapan.jp/ebj/special/st/love-1-2015.asp

 
◆『第1回 LOVE-1グランプリ』概要
【第一弾】10月1日(木)~10月14日(水)
①各3社の『TL手帖』のダウンロード数・ブラウザ上でのビュー数の合算値の競争。
②TL手帖掲載の作品を集めたアラカルトセットを半額で提供。
③10月1日から3日までの期間、3社のTL作品”ほぼ全て”半額にて提供。


【第二弾】10月22日(木)~11月4日(水)
①第一弾で集計した『TL手帖』の順位発表。
②1位出版社のTLレーベル全作品ポイント増量。
③1位、2位、3位の出版社、eBookJapan担当者による作品の感想レビューを掲載。
④3社横断のテーマ別アラカルトセットを半額にてご提供。


 eBookJapanは今後とも、みなさまに楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、39万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

 
■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)

 

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン
  4. >
  5. eBookJapanがティーンズラブ大手出版社3社合同の大型キャンペーンを開催「第1回 LOVE-1(ラブワン)グランプリ」を実施!3社のeBookJapan担当者がTLへの愛を賭けて臨む戦い!