【ファッション雑誌No.1企業の宝島社】美容誌市場に本格参入!アラフォー向け美容雑誌『&ROSY』を来年3月創刊決定

初の美容誌!季刊ムックは2週間で10万部を完売!

 ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、30代・40代の大人世代をターゲットにした美容ムック『&ROSY(アンド ロージー)』を来年3月に月刊誌として創刊することを決定しました。『&ROSY』は季刊ムックとして第1号を今年9月に発売し、わずか2週間で10万部を完売するほど異例の売れ行きとなったことから、このたび創刊することになりました。弊社が美容雑誌を出版するのは今回が初めてのことで、美容誌市場に本格参入します。
 同誌は、“一肌、二髪、三気品”をキーワードに、30代・40代の「品格美容」を提案する美容誌です。既存の美容誌は30代前半をターゲットにしたものがほとんどであり、“自然体かつ年齢と向き合いながら、ファッションを楽しむように美容を楽しむ”といった40代向けの雑誌がありませんでした。同誌では既存の40代美容誌にはなかった、スキンケアやメイクだけでなく、体の中からキレイになることを提案しています。
 近年、消費者ニーズの多様化などにより、コト消費に注目が集まるなか、同誌が好調な理由のひとつに、カタログ的に商品情報を掲載する従来の美容誌とは違い、ファッションに合わせたメイクの提案や、実際の使用感や生活シーンを想像させる見せ方の工夫など、モノが持つ価値以上の新しい付加価値を提案する「コト」視点の誌面作りがあると考えています。また、仕事や家庭のことで忙しく、使える時間も限られている30代・40代に向けて、編集部や美容のプロが本当にお薦めできるアイテムだけを厳選して紹介していることで、多くの方から支持を得ております。
 宝島社は、2010年以降、 30~50代の大人世代に向け、『リンネル』『GLOW』『大人のおしゃれ手帖』
『オトナミューズ』の4誌を創刊。雑誌のリーディングカンパニーとして新たな雑誌を創刊することで、常に新しい女性像や価値観を提案するとともに、新市場を創出・開拓してまいりました。今後も雑誌出版のリーディングカンパニーとして、新しい市場を開拓し、業界を盛り上げていくことに尽力してまいります。
※日本ABC協会 雑誌発行社レポート2016年上半期(1~6月)より

【アラフォー向け新美容誌『&ROSY』月刊創刊決定!】
『&ROSY』編集長 梅田美佐子(うめだ・みさこ)コメント
『&ROSY』とは、女性っていくつになっても華のある人でいたい。ならば花の女王バラがいい♪ そんな思いでROSY と名づけました。また、「読者に寄り添いたい」「読者目線でいたい」そんな思いから“&”をつけています。
忙しくて時間のない30代、40代の女性や、情報が多すぎて何を選べばよいか迷っている女性に向けて、本当にお薦めできるモノを厳選して紹介しています。自分と同世代の女性のみならず、今まで美容に苦手意識のあった方も美容を楽しめる内容になっています!

【プロフィール】
1997年宝島社入社。『CUTiE』編集部を経て、『sweet』編集部の美容担当に。2015年同雑誌の副編集長を経て、2016年9月『&ROSY』編集長に。43歳、2児の母!マイブームは「筋トレ」!

『&ROSY(アンド ロージー)』
第1号はわずか2週間で完売!12月22日に第2号発売決定!

●創刊:2017年3月予定
●判型・綴じ:L判・無線綴じ
●公式サイト
http://tkj.jp/campaign/and_rosy/







 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 宝島社
  4. >
  5. 【ファッション雑誌No.1企業の宝島社】美容誌市場に本格参入!アラフォー向け美容雑誌『&ROSY』を来年3月創刊決定