世界中で爆発的人気のモバイルゲーム『Angry Birds』を、なかよしが世界初まんが化!

なかよし本誌で10月号(9月3日発売)より、大人気モバイルゲーム『Angry Birds』とコラボした新連載『Stella~ナナと魔法の英単語~』が開始します。
海外赴任して英語が話せない女のコ・ナナと『Angry Birds』のキャラ・ステラの可愛いショートストーリー。
これさえ読めば、英語が話せるようになるお役立ちコミック!
株式会社講談社(本社:東京都文京区代表取締役社長:野間省伸)なかよし編集部は、10月号(9月3日発売)より新連載『Stella~ナナと魔法の英単語~』を始めます。
20億以上ダウンロードを記録し「世界で最も成功したモバイルゲーム」と言われている『Angry Birds』をなかよしが世界で初めてまんが化!
『Angry Birds』のピンクの鳥のキャラクター「Stella」と日本人の女の子・ナナが主人公のキュートなショートストーリーです。
また9月4日には「Angry Birds Stella」の新作ゲームが機能もパワーアップして新登場!
全世界で配信予定です。


☆Angry Birds☆
世界で20億以上ダウンロードの大人気モバイルゲーム。
キャラクターも人気があり、グッズ販売・テレビアニメ化されている。
教育にも力を入れており、「Angry Birds」の幼稚園がある国もある。


☆あらすじ☆

両親の海外赴任で突然海外の学園に転校になった日本人の主人公・ナナ。

英語が全然話せないせいで、友だちができずいつも1人ぼっちでした。
そんなある日、学園の植物園で元気なピンクの鳥・ステラに出会います。
ステラは学園を救うために、ふしぎな英単語カードを集めてほしいといってきて…。
ナナのちょっぴりふしぎな冒険がはじまります!


この漫画のもう一つのポイントは「英会話」!!
毎回一つの「英単語」をキーワードに物語が進みます。
漫画を読んでいるうちに英会話のフレーズを自然に覚えられるようになります!
主人公のナナのように、両親の海外赴任で突然海外に行くことになってしまっても「これだけ覚えておけば海外でも友だちが作れる!」という必須の英単語をわかりやすく紹介していきます。
監修は灘中学校・高等学校の教師で『夢をかなえる英単語ユメタン』をはじめ多くの著書がヒットしている木村達哉氏。
毎月、1ページ英単語レッスンのコラムがあり、まんがに出てきた英単語をくわしく紹介します。
小学5・6年生での外国語が必修化された今、英語に興味のある小学生、英語に苦手意識を持ってつまずいてしまっている中学生に漫画を通して英語に親しんでもらい、「英会話が楽しい!」と思うきっかけになる漫画にしたいと思います。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社講談社
  4. >
  5. 世界中で爆発的人気のモバイルゲーム『Angry Birds』を、なかよしが世界初まんが化!