宇奈月温泉にて「第一回全国名月サミット」3月23日(水)開催「KNT-CTホールディングス」が共催します

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区 社長:戸川 和良 以下KNT-CTホールディングス)は、3月23日(水)に富山県の宇奈月温泉にて開催される「第一回全国名月サミット」(主催:一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー 所在地:東京都中央区 代表理事:丸々 もとお 以下夜景観光コンベンション・ビューロー)に共催し、新たな形の地域誘客事業を展開します。


イメージ

 

満月を迎える日に開催される「全国名月サミット」は、日本全国で「月」を観光資源に活かしたいと願う行政・民間企業が一堂に会する場です。「月の魅力」を時代に即した観光視点から捉え、より強大な   日本の夜景資源への昇華を目指しています。また、「世界新三大夜景」、「日本新三大夜景」等に続く新たな認定ブランド「日本百名月」の認定事業もスタートします。本サミットでは初回認定として約10の 名月地を認定・登録し、歴史に残る「日本百名山」のようなブランドを数年かけて確立してまいります。
【開催概要】
名称:第一回全国名月サミット
開催日:平成28年3月23日(水)<満月となる日>
開催地:黒部市宇奈月国際会館「セレネ」・小ホール
目的:・夜間観光的価値の向上、名月資源活用に向けた事例共有
・「日本百名月」の認定
・各地連携による新たな夜景商品造成と可能性の追求 等


主催:一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー
共催:KNT-CTホールディングス株式会社、宇奈月温泉・100名月物語実行委員会
後援:黒部市、宇奈月温泉旅館協同組合、一般社団法人黒部・宇奈月温泉観光局
協賛:黒部峡谷鉄道株式会社、富山地方鉄道株式会社
参加者:名月を観光資源として活用、及び目指している全国の行政・団体・民間企業、マスコミ、一般

 

巨大行燈イメージ

当社は、夜景観光コンベンション・ビューローと共同で本年1月に「日本百名月」プロジェクトをスタートし、1月5日~3月31日の間で宇奈月温泉において、温泉街で月明かりを演出する イベント「宇奈月温泉100名月物語」を展開中 です。期間中は宇奈月温泉街の10のホテル・旅館及び温泉街に99個の名月を演出、3月19日(土)には100個目の月を映す、高さ10mを超える巨大行灯の点灯式が行われます。

※巨大行灯点灯期間は3月19日(土)~3月27日(日)です。


パンフレット表紙

 

このイベント開催に際し、KNT-CTホールディングスグループの近畿 日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社:東京都新宿区、社長:岡本 邦夫)では、国内旅行企画商品「メイト」にて、「早春の富山 宇奈月の旅」を 企画、現在販売中です。
<コースの一例>
・販売エリア:首都圏(東京発)
・出発日:2016年3月31日(木)までの毎日
・行程(1泊2日、往復JR普通車指定席セットプラン):
①東京--(北陸新幹線)---黒部宇奈月温泉----(各自)---宇奈月温泉(泊)
②宇奈月温泉---(各自)---黒部宇奈月温泉---(北陸新幹線)----東京
・宿泊:宇奈月グランドホテル他(9軒から選べます)
・旅行代金:宇奈月グランドホテル利用、おとなひとり、夕・朝食付
29,400円~35,300円
 

ホテル桃源 光を使って付のある影絵を創出

 

【「日本百名月」プロジェクト概要】
■趣旨
「月の魅力」を時代に即した観光視点から捉え、 より強大な日本の夜景資源へと昇華させることを目指し、今後百年続く新たな観光ブランドを 創設することを目的としています。2016年の 第一回認定では、全国4,700名の夜景鑑賞士の 投票を含めた客観的なデータも採用するなど、 数項目の検証を経て約10のスポットを認定・ 登録。その後も継続的な調査と選出を施し、 数年後には全国100ヶ所の名月地が出揃います。
■活動主体
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー
KNT-CTホールディングス株式会社
■活動目的
日本国内における「名月」が魅せる景観美の発掘と観光資源化




 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. KNT-CT HD
  4. >
  5. 宇奈月温泉にて「第一回全国名月サミット」3月23日(水)開催「KNT-CTホールディングス」が共催します