May J.が明かす、ヒットまでの苦悩「自分らしい歌が歌えなかった」

TOKYO FM/JFN 『ゆうちょ LETTER for LINKS』10月26日(日)15:00~15:30放送

TOKYO FMをはじめとするJFN38局で放送中の『ゆうちょ LETTER for LINKS』(日曜日15:00~15:30)では、毎週、各界の著名人たちの「大切な人への手紙」を、女優・羽田美智子の朗読によってお届けしています。
10月26日(日)の放送では、記録的な大ヒットで、社会現象にもなった、映画『アナと雪の女王』の日本語版主題歌を担当したMay J.が、いつも傍で支えてくれる母との絆を綴ります。

 

私、May J.は、3歳のときから、歌手になりたかった。
その思いが、ぶれたことは一度もない。ただ、去年の1月、
壁にぶつかっていた。自分の全てを出したアルバムが、
思うように認められない。次に何をすればいいのか、
どんな歌を歌えばいいのか・・・。
そんなとき、この曲に出会った。『Let It Go』。
・・・・・・・・
今、こうして歌手としていられるのは、私だけの力ではない。
応援してくださるファンのみなさん、スタッフ、友達。
その中で、最も近くにいて私を励まし続けてくれているのが、お母さん。
お母さんの笑顔と、この言葉がなければ、私はここにいない。
「May、すごく、よかったよ!」


May J.の母は、イラン出身。建築学を学ぶために、言葉もわからず、知り合いもいない日本へ留学。
一度決めたらやりぬく。そんな血を受け継いだMayJ.も、歌手になる夢を強く持ち続けました。
そんなMay J.をいつも励まし、褒めてくれた母。でも、カラオケで点数を競う番組では、自分らしい歌が歌えていない娘を見るのが辛かった、といいます。そして27回目のチャレンジで負けてしまった時、母がMay J.に言った言葉とは・・・。ヒットまでの苦悩を支えた、母娘の絆を綴ります。
放送は10月26日(日)15時から。どうぞお楽しみに。


■『ゆうちょ LETTER for LINKS』番組概要

◇放送日時: 日曜日15:00~15:30
◇放送エリア:  TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
◇番組内容: いまだからこそ書きたい、あのひとへの手紙。人生を変えた人との絆・・・。各界の著名人たちの「大切な人への手紙」を、女優・羽田美智子の朗読でお届けしているプログラム。
◇番組HP: http://www.tfm.co.jp/links/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. May J.が明かす、ヒットまでの苦悩「自分らしい歌が歌えなかった」