西尾維新小説作品 初の電子化!

main image
株式会社講談社(本社:東京都文京区)は、2014年10月15日(水)より西尾維新の小説作品としては初の電子書籍『掟上今日子の備忘録』を配信開始いたしました。

電子書籍化のリクエストが数多く寄せられてきた西尾維新氏の新刊がついに電子化!
しかも紙の書籍と同時配信いたします。

人気作家の新刊を紙と電子で同時に販売することにより、読者の利便性向上のみならず、市場の拡大にも寄与することと確信しております。

『掟上今日子の備忘録』の主人公は、すべての記憶を一日でなくしてしまう探偵・掟上今日子。
果たして事件の概要を忘れる前に謎は解けるのか。
忘却探偵シリーズ、堂々のスタートです。


■『掟上今日子の備忘録』特設サイト
http://kodansha-box.jp/topics/nishio/okitegami

■Twitter 西尾維新公式情報アカウント
https://twitter.com/NISIOISIN_info

■講談社BOOK倶楽部 電子書籍情報
http://bookclub.kodansha.co.jp/dbooks
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社講談社
  4. >
  5. 西尾維新小説作品 初の電子化!