Maxwell Guider Technologyが、先進的なアクティビティ・トラッカーにSTのMEMSセンサを採用

卓越した精度と安定性が、IoT向けの薄型・軽量のモーション検知型アクティビティ・トラッカーを実現

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーで、コンスーマ・
携帯型機器向けを含むMEMS(Micro-Electro-Mechanical Systems)センサの
トップ・サプライヤ(1)であるSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、
以下ST)は、LSM330(6軸慣性モジュール)およびLIS3DSH(3軸加速度センサ)
が、台湾の革新的なウェアラブル・ソリューション企業であるMaxwell Guider Technologyの
低消費電力モーション検知型アクティビティ・トラッカーに採用されたことを
発表しました。

Maxwell Guider Technologyの最高経営責任者(CEO)であるMorgan Yangは、
次の様にコメントしています。「スマート・モバイル機器のユーザにとって、
単純なアクティビティ・トラッキング機能はもはや満足できるものではなく、
大型かつ処理能力の低いウェアラブル機器は市場で受け入れられません。
ユーザは、現在のアクティビティ(水泳、サッカー、ダンス、ヨガ等)を
自動的に識別するスマートなウェアラブル機器を望んでいます。STは、この
コンセプトをセンサに反映させ、ダイナミックかつ選択可能な加速度検出範囲、
安定性、電力効率に関する当社の要件をサポートする唯一のサプライヤです。
そのため、当社は、STの最先端MEMS製品の採用を決定しました。」

STのエグゼクティブ・バイスプレジデント 兼 アナログ・MEMS・センサ・
グループ ジェネラル・マネージャであるBenedetto Vignaは、次の様にコメント
しています。「IoT(Internet-of-Things : モノのインターネット)時代の
到来により、ウェアラブル・アプリケーションはますます多様化しています。
Maxwell Guider Technologyのような革新的企業は、さらに小型・薄型で、
高い耐久性、精度および安定性、ならびに低消費電力なセンサを求めています。
STは、全世界で900件以上にのぼるMEMS関連特許を取得および出願している
世界トップクラスのMEMSメーカーとして、その課題に喜んで挑戦します。」

LIS3DSH(3軸加速度センサ)とLSM330(6軸慣性モジュール)には、任意の
モーションを認識するプログラマブル・ブロックであるステート・マシンが
組み込まれています。Maxwell Guider Technologyは、この2製品の採用により、
各種アプリケーション(デジタル・コンスーマ、ヘルスケア、フィットネス、
ゲーム、ペット追跡、ウェアラブル・センシング、屋内外ナビゲーション、
拡張現実、その他位置情報ベースのサービス)向けに、リアルな運動分析機能を
搭載した、超小型かつ高精度な低消費電力アクティビティ・トラッカーを開発
することが可能になりました。

Maxwell Guider Technologyは、急成長中のウェアラブル機器市場における
これらアプリケーションを視野に入れ、今後2年間で約100億ドル規模に達すると
予測される市場に照準を合わせています。

(1) 出典 : 「Consumer and Mobile MEMS Market Tracker H1 2013」

Maxwell Guider Technologyについて
Maxwell Guider Technologyは、スポーツ・ガジェットとGPS技術を統合した
企業向け製品を製造する企業として創業しました。その後、スマートフォンの
登場により、スマートフォン・アクセサリの開発に注力するようになりました。
さらに、同分野における経験をベースに、機器間ソリューションに関連する
広範なサービス提供にまで、事業を拡大しました。Mediatek社、MStar社、
Qualcomm社、Synopsys社、Trend Micro社、およびASUS社の出身メンバーが
在籍しており、6軸センサ(加速度センサ + ジャイロ・センサ)の調整部門と、
センサの応用分野を拡大する、スポーツ、フィットネス、スマート・ホーム市場
向けアプリおよびクラウド・ソリューションの開発部門で構成されています。

Maxwell Guider Technologyは、人々の暮らしを向上させる革新的かつ
使いやすいセンサ・ソリューションの開発をミッションとしています。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・
プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を
提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・
セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、
家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆる
シーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた
技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。
2013年の売上は80.8億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト
http://www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

◆STへの報道関係者お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
コーポレート コミュニケーション部 内芝
TEL:03-5783-8220 FAX:03-5783-8229

◆STへのお客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ・MEMS・パワー製品グループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216

◆Maxwell Guider Technologyへのお問い合わせ先
Yvonne Hsieh
Tel: +886 (2) 2722-1992
yvonne.hsieh@maxwell-guider.com.tw
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. STマイクロエレクトロニクス
  4. >
  5. Maxwell Guider Technologyが、先進的なアクティビティ・トラッカーにSTのMEMSセンサを採用