スティーブン・ソダーバーグらの豪華製作陣が贈るAmazonスタジオのオリジナル最新作を日本でも配信

将来に悩む二十歳の青年のひと夏の出来事を描く コメディ・ドラマ 『レッド・オークス』

Amazonは、この度、米国Amazonスタジオで企画・制作した青春コメディドラマ 『レッド・オークス』 を、Amazonプライム会員向けに追加料金無料で提供している見放題・映像配信 「プライム・ビデオ」 を通じて本日より公開致します。

 


『オーシャンズ』 シリーズでおなじみのスティーブン・ソダーバーグも参加している豪華製作陣らが贈る『レッド・オークス』 は、1985年を舞台に、主人公である二十歳の大学生デヴィッド・マイヤーズのひと夏の出来事を描く青春コメディ作品です。ニュージャージ州のレッド・オークス・カントリークラブでテニスプロとしてのアルバイトをしながらも、両親やガールフレンド、同僚たちとの関係の中で、将来に対する漠然とした不安に揺れる様子を描いています。

Amazonは、2014年だけで「プライム・ビデオ」のコンテンツに世界で13億米ドルの投資を行っており、2015年も継続して投資を続けています。最近では世界的に有名な映画製作者やプロデューサー、著名タレントなどと、新たなオリジナル作品を制作することで合意したことを発表しています。また、Amazonがクリエーターや視聴者のアイデアに門戸を開き、映画やテレビ番組の制作を行う新しい仕組みとして2010年に米国で開設した 「Amazonスタジオ」 では、エミー賞に輝く 「トランスペアレンツ」 をはじめ、多くのオリジナル作品を企画・制作しており、今後も 「プライム・ビデオ」 を通じて順次提供していく予定です。

Amazonは、今後もお客様のさらなる利便性とカスタマーエクスペリエンスの向上を追求し、サービスの強化に努めてまいります。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アマゾンジャパン合同会社
  4. >
  5. スティーブン・ソダーバーグらの豪華製作陣が贈るAmazonスタジオのオリジナル最新作を日本でも配信