日本!予選リーグ1位で準々決勝進出!“史上初のメダル”までへあと1勝!バドミントン“世界最高峰の男女混合団体戦”「スディルマンカップ2015」CS放送「TBSチャンネル2」で日本戦全試合を独占放送!

 5月10日(日)から中国・東莞市(とうかんし)で行われている、バドミントン世界国別対抗戦「スディルマンカップ2015」。CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」では、日本戦全試合と決勝戦の模様を独占放送!日本代表チームは、予選リーグ1位で見事準々決勝進出!あと1勝で“史上初のメダル”が確定!準々決勝は、まさに“日本バドミントン界の歴史を変える大一番”となる!
(番組詳細ページ: http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1490/ )

 予選リーグにおいて日本代表チームは、ロシア、チャイニーズタイペイと同じグループBに属し、決勝トーナメント進出(3チーム中の上位2チームが進出)を争うこととなった。
 5月10日(日)のロシア戦。第1試合・男子ダブルスの早川賢一/遠藤大由ペアは敗れたものの、続く女子シングルスの山口茜、男子シングルスの桃田賢斗、女子ダブルスの髙橋礼華/松友美佐紀ペアの各選手は、それぞれ危なげない内容でストレート勝ち。第5試合・混合ダブルスの数野健太/栗原文音ペアも勝利。4-1でロシアを下し、予選リーグ初戦を白星で飾った。
 5月12日(火)は、チャイニーズタイペイと対戦。前日にチャイニーズタイペイがロシアに勝利したことによって、日本とチャイニーズタイペイの決勝トーナメント進出は決まっていて、この試合は予選リーグ1位を争う戦いとなった。第1試合・男子ダブルスの早川賢一/遠藤大由ペアは、ランキング上位ペアを相手に勝負どころで確実にポイントを重ね、ストレートで勝利をもぎ取る。続く女子シングルス、この大会初登場の奥原希望は、ランキング上位の相手に食い下がるも惜しくも敗れた。そして男子シングルスと女子ダブルスは、ロシア戦に続き桃田賢斗と髙橋礼華/松友美佐紀ペアが登場。桃田は第2ゲームを落としたものの、その他は着実にポイントを重ねて勝利。髙橋&松友の“タカマツペア”は、世界ランキング1位の貫禄を見せ、相手ペアを寄せ付けない試合内容でストレート勝ち。最後の混合ダブルス・数野健太/栗原文音ペアも勝利。4-1でチャイニーズタイペイを下し、見事予選リーグ1位で準々決勝進出を果たした!
 準々決勝以降の日本戦も、CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」で独占放送!大会史上初のメダル獲得へ突き進む日本代表チームの戦いぶりから目が離せない!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
《CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」とは》
TBS60年の歴史が凝縮!「金八先生」「金曜日の妻たちへ」「スクール・ウォーズ」「江戸を斬る」などの名作ドラマから、 伝説のバラエティ「風雲!たけし城」「クイズダービー」まで毎日豪華に一挙放送!野球・ボクシング・ゴルフ、 懐かしアニメ、 城島健司釣りTV、 兼高かおる世界の旅も!あなたの見たい番組がここに!
■視聴方法
スカパー!(CS297)、 スカパー!プレミアムサービス(Ch.617)、 J:COMほか全国のケーブルテレビ、 ひかりTVなどでご覧頂けます。
■TBSチャンネルホームページURL
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社TBSテレビ
  4. >
  5. 日本!予選リーグ1位で準々決勝進出!“史上初のメダル”までへあと1勝!バドミントン“世界最高峰の男女混合団体戦”「スディルマンカップ2015」CS放送「TBSチャンネル2」で日本戦全試合を独占放送!