近畿大学の就職支援体制を強化~近畿大学とベネッセi-キャリアの連携協定で、より強固な就職支援体制を実現~

 近畿大学(本部:大阪府東大阪市、学長:塩﨑均)と、大学生・社会人を対象に総合的な人材育成事業を行う株式会社ベネッセi-キャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山﨑昌樹、以下ベネッセi-キャリア)は、キャリア教育及び就職支援の推進について相互に協力すべく、平成28年(2016年)2月24日に連携協定を締結いたしました。
 ベネッセi-キャリアが大学と協定を結ぶのは、今回が初めてです。

【本件のポイント】
●今回の連携により、ベネッセi-キャリアによる低学年次からのキャリア教育と、そのデータを生かすことで、学生個人に特化した新しい就職支援を目指す
●企業と学生双方のヒアリングを元にした、一歩踏み込んだマッチングを行うことが可能に
●学生は面接対策やカウンセリングの機会増加に加え、選考日程の調整など、更に戦略的なサポートを受けられるように

【本件の概要】
 
就職支援・人材育成に関するサービスを展開するベネッセi-キャリアは、近畿大学と連携協定を締結し、就職支援の推進及びキャリア教育について相互に連携協力することで、より多様な就職支援を実現します。
 ベネッセi-キャリアは、大学生向け教育事業と新卒学生に特化した就職エージェント事業を合わせることで、学生の力を伸ばし、学生が自分を生かせる職場に出合い、自らの力で社会に貢献できる人材になることを支援しています。今回、教育現場である大学と初の協定を締結することにより、低学年次からのキャリア教育のノウハウを生かした、学生個人に特化した新しい就職支援を目指し、ベネッセi-キャリアのスローガンである「まなぶと はたらくを つなぐ」を実現します。
 本協定により、近畿大学ではベネッセi-キャリアによる就職支援サービス「DODA新卒エージェント」への学内での登録及び提供を開始、通常のキャリアサポートに加え、希望学生は個別でのキャリアコンサルタントによるカウンセリングや、各種就職支援セミナーの受講に加え、具体的な求人紹介や、面接対策などの選考サポート等、総合的な就職支援を受けることが可能となります。今後は本協定に基づき、様々なキャリア教育・就職支援に関わる連携を行ってまいります。

■ベネッセi-キャリアについて
 ベネッセコーポレーションの大学教育事業部門と、人材紹介サービス業を主とする株式会社インテリジェンスの新卒事業部門とで、平成27年(2015年)4月に設立した合弁会社です。両社の力を最大限に活用して、学生の支援、および大学・企業の支援を行うべく事業を推進しています。大学生向け教育事業と新卒学生に特化した就職エージェント事業を合わせることで、学生の力を伸ばし、学生が自分を生かせる職場に出合い、自らの力で社会に貢献できる人材になることを支援してまいります。教育事業と就職支援事業の一体的な運営を通じて「まなぶと はたらくを つなぐ」ことを目指します。

【株式会社ベネッセi-キャリア 概要】
・商号 株式会社ベネッセ i-キャリア
・所在地 東京都新宿区西新宿 2 丁目 1‐1
・代表者 代表取締役社長 山﨑 昌樹
代表取締役副社長 原野 司郎
・事業内容 大学生・社会人向けキャリア教育・キャリア形成支援サービスの提供
・設立・事業開始 2015 年 4 月 1 日

 

■DODA新卒エージェントサービスについて
 
ベネッセi-キャリアが運営する「DODA新卒エージェントサービス」は、専任のキャリアコンサルタントが客観的な視点から、カウンセリング、求人紹介、選考日程の調整、面接対策などを行い、戦略的に就職活動をサポートします。
 本サービスを利用することで、学生はこれまで知らなかった企業と出会うことや、志向に合う業界を発見することが可能となり、将来のキャリア観を整理し、自身に合わせた最適な仕事探しを実現することが出来ます。一方、企業にとっては、数ある求人の中で自社の情報が埋もれずに伝わり、求める学生との出会いを増やすことができるメリットがあります。紹介した学生の内定承諾後、採用時点で一定額を企業からお支払いいただくシステムです。


 

■近畿大学のキャリアサポートについて
 近畿大学では、「日本一就職の面倒見が良い大学」を目指して、進路未定の4年生の就職活動を、全学あげて支援する「TSUNAGUプロジェクト~諦めない・諦めさせない~」を実施しています。
 本プロジェクトは、進路未定の4年生を対象として、12月から卒業までの4カ月間、学生一人ごとに担当職員がつき、ゼミの指導教員やキャリアセンターと連携して、卒業する日まで就職活動を支援するものです。総務部や人事部など、日頃は学生との接触が少ない管理系の事務職員も「キャリアアシスタント」として学生一人ひとりと向き合い、学生とキャリアセンターを繋ぐ役割を担います。
 今春卒業の4年生の多くが、すでに卒業後の進路を決めている中、例年の傾向として、12月時点で進路未定の場合、就職を諦めてしまうケースが多く見られます。また、就職活動にあまり積極的でない学生や進路に迷う学生は、キャリアセンターとの接点がない傾向にあり、大学としてさらに面倒見の良い就職支援が必要だと考え、「TSUNAGUプロジェクト」を開始しました。
 今回の協定締結は「TSUNAGUプロジェクト」と「DODA新卒エージェントサービス」を連携することで、就職活動支援の更なる強化を図るものです。

本件について取材をいただく際は、下記お問合せ先までご連絡ください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ベネッセホールディングス
  4. >
  5. 近畿大学の就職支援体制を強化~近畿大学とベネッセi-キャリアの連携協定で、より強固な就職支援体制を実現~