eBookJapanが”BL好きオトメが選ぶ2015年ベストBLランキング”を発表!第1位は、急展開で話題沸騰中の『テンカウント』 一部が試し読みできる無料冊子も配信!

マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、eBookJapanのBL好きオトメの皆様を対象に、2015年のイチオシBL作品のアンケート結果を集計し、トップ10作品を発表しました。
 

 

〈あなたが選ぶ2015年のベストBLコミックTOP10〉
アンケート募集期間: 9月15日(火)~11月3日(火) 順位()内は昨年度の順位です

BL好きオトメの皆様が選んだ2015年ベストBLコミック第1位は、衝撃の急展開を迎え、話題沸騰中の『テンカウント』(宝井理人/新書館刊)。2015年を語るには絶対に外せないBLと言っても過言ではありません。無愛想なカウンセラーと潔癖性の社長秘書のセンシティヴでもどかしい恋愛模様が描かれています。

 

第1位『テンカウント』宝井理人

◆BL好きオトメのコメント
「先生の作家性というか、透明感はそのままに、澄んだ水の中にドロッとした黒いものが入り込んでくるような作品。文句なしに今年の中で一番だった。(40代女性・主婦)」


「潔癖症というテーマを上手く盛り込んでいる作品です。触れられたくないのに触れてほしい。そんな城谷さんの気持ちに焦らされながらも確実に愛を深めていく二人にキュンキュンします!(20代女性・会社員/公務員)」

「潔癖症の城谷と、それを自分の手で汚したい黒瀬。恋愛の中で重要な「この人だけは特別」という感情が潔癖症というテーマで官能的に描かれています。城谷が黒瀬に溺れていく様は必見。(20代女性・学生)」



など、色恋とは無縁かと思われていた潔癖症の主人公が、攻めに翻弄されながらも恋に落ちてゆく姿がたまらないという意見が続出。人を好きになることでどう病気を克服していくのか、どんどん加速していく二人の今後の展開に期待です。


第2位は『囀る鳥は羽ばたかない』(ヨネダコウ/大洋図書刊)。BLの域を越えた名作と名高い、ヤクザ同士の重厚なシリアスラブストーリーで、BLとしては初の「第3回フラウマンガ大賞」も受賞し話題になりました。

 

第2位『囀る鳥は羽ばたかない』ヨネダコウ

◆BL好きオトメのコメント
「ヨネダコウさんの代名詞、ヤクザBL。矢代が無意識に抱く百目鬼への感情と、百目鬼の矢代への想いがシリアスな世界でより一層味を出しています。単なるエロでない、組織の人間が抱く妬みや忠誠、様々な感情が絡み合っているのがこの作品の良さです。(20代女性・学生)」


「小説を読んでいるような、映画を見ているような重厚感があります。キャラもたっているし、組み立ても無理がなくしっかりしたドラマになっていて読みごたえがあります。なんとも言えない色気がある作品です。次巻が待ち遠しい…(30代女性・会社員/公務員)」

「ストーリーに引き込まれます。主人公たちが不器用で繊細。惹かれあっているのにすれ違い、自分の気持ちに気づき始める。これからの展開が本当に楽しみです。仕草や表情も全てカッコイイ。(40代女性・会社員/公務員)」

など、こちらも続きが待ち遠しいという声を多くいただきました。読むたびに引き込まれる、ヨネダコウ先生の独特の世界観にぜひ酔いしれてください。


第3位は、2015年3月に完結を迎えた『花は咲くか』(日高ショーコ/幻冬舎コミックス刊)。サラリーマンと大学生の、心がほっこり温かくなる年の差ラブストーリーです。
 

第3位『花は咲くか』日高ショーコ

◆BL好きオトメのコメント
「BがLするだけじゃない人間ドラマがありました。ストーリーも絵も完璧で非の打ち所のない作品です。普段BLを読まない方も騙されたと思って読んで欲しいです。(20代女性・会社員/公務員)」


「BLとか関係なくすごく魅力的な作品でした。絵がすごくきれいだし、ストーリーの進み方がゆっくりしてるのに、退屈しなくて、一つ一つのセリフやエピソードが丁寧で、新刊発売ごとに1巻から通して読み直して、堪能しました。(40代女性)」

「読み終わった後、ふぅっと幸せなため息がでました。何が良かったって、ストーリーも絵も登場人物たちも細やかな表情や描写も全部全部良かったです!だからこそこれほどレビューに困った作品はありません。もう何度読み返したか分からない本当に大好きで大切な作品です。(20代女性・会社員/公務員)」

など、人間ドラマとしても素晴らしく、BL好きじゃなくても是非読んでほしいという強い支持を集めました。ゆっくりじっくりと描かれる恋愛模様に、読後は幸せな気持ちになれます。

 
ランキング発表に伴い、今年も2015年ベストBLランキング作品の一部が試し読みできる『おすすめBL手帖~WE LOVE BL 2015~あなたが選ぶ2015年ベストBL』を2015年12月24日(木)から無料配信いたします。『おすすめBL手帖』は、BLファンと新たな作品との出会いのお手伝いをすることを目的に、出版社の枠を越えて上質なBL作品をご紹介する、無料の電子カタログです。BL好きオトメの皆様が選んだ2015年イチオシのBL全17作品が無料でお試し読みできます。1話まるごと読める作品も多数で、とても贅沢な一冊となっておりますので、2015年の締めくくりに、話題のBL作品をぜひご覧ください。


◆あなたが選ぶ2015年ベストBLランキング大発表!

『おすすめBL手帖~WE LOVE BL 2015~あなたが選ぶ2015年ベストBL』無料配信!総ページ数680p以上の大ボリュームでお届けします!


特集ページ:http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/bl_enquete_2015.asp

 特集ページでは、BL好きユーザーが選ぶ2015年ベストBLコミックTOP20までご紹介。さらに2015年ベストBL小説ランキングや、2015年注目のBL作家ランキングも公開しております。

 2015年12月24日(木)~2016年1月6日(水)まで、『おすすめBL手帖~WE LOVE BL 2015~あなたが選ぶ2015年ベストBL』掲載作品ポイント10倍(全巻セット20倍)増量いたします。お得なこの機会をお見逃しなく。
 


◆2015年 BL年間ランキングも公開中!
特集ページ:http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/bl_2015ranking.asp


2015年eBookJapanでもっとも人気のあったBL作品をチェックして、この1年を振り返ってみてはいかがでしょうか。ユーザーランキングとの違いにも、ぜひご注目ください。

 
■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、42万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、My本棚は“背表紙表示”も可能
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン
  4. >
  5. eBookJapanが”BL好きオトメが選ぶ2015年ベストBLランキング”を発表!第1位は、急展開で話題沸騰中の『テンカウント』 一部が試し読みできる無料冊子も配信!