“たより、たよられ、ちょっといい関係。”  カスタマーリレーションサービス「Tayori」、招待制プレビュー版の提供を開始

事前登録で正式版の利用が2ヶ月無料に!

 株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、以下:PR TIMES)は、2015年4月16日(木)より、カスタマーリレーションサービス「Tayori」プレビュー版(招待制)の提供と、「Tayori」正式版<2015年7月1日(水)提供開始>の事前登録受付を開始いたします。

 

「Tayori」URL:http://tayori.com/

「Tayori」は、お問い合わせフォーム・FAQ(よくある質問)ページの自由なカスタマイズと、堅実なカスタマーサポートの開設が可能になったカスタマーリレーションサービスです。デバイスごとに最適化したユーザーインターフェースと使いやすいシンプルな仕様で、サイト運営者・訪問者間のコミュニケーションを円滑化し、事業者と顧客とのより良い関係の構築をサポートします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------
■サービス開始の背景
【情報共有における課題】
 PR TIMESでは日々、サービス内容に対する疑問点から採用に関するご質問まで様々なお問い合わせを頂き、それぞれの担当スタッフが一般的なメールサービスを通じて回答をしてきました。しかしながら、回答内容はもちろん“お客様の声”は当然、各担当者のメールフォルダにしか保存されないため、「スタッフ同士のタイムリーな情報共有・改善提案がしづらい点」、「チームにノウハウやナレッジを残しづらい点」に大きな課題がありました。

【適切なお問い合わせ先を示す必要性】
  また、顧客企業様のプレスリリースへのお問い合わせを、生活者やメディアの方から頂戴するケースも多く、その都度、あらためて適切なお問い合わせ先をご案内させていただくなど、サイト訪問者に「知りたい答えをすぐに差し上げられない」という課題点や、サイト訪問者の「どこにお問い合わせをすればいいのか分からない」といった不満も、解消する必要がありました。

 このような背景を踏まえ、「スキルの属人化リスクを回避し、サポートチームとしての品質を担保すること」、そして「サイト訪問者が抱きがちな課題点や不満点を解消すること」を主目的に「Tayori」の開発に至りました。招待制となる「Tayori」プレビュー版では、Tayoriを導入いただける事業者の方・サイト運営者の方とともに、試験運用と検証を繰り返し、実用面に基づいて抽出した様々な改善点を、正式版へと実装してまいります。

■事前登録受付をスタート!6月30日までに登録いただいた方は正式版の利用料が2ヶ月無料に!
「Tayori」プレビュー版(招待制)の提供期間となる、2015年4月16日(木)から6月30日(火)までの間に「Tayori」正式版への事前登録をおこなっていただいた方は、「Tayori」正式版[2015年7月1日(水)提供開始]の利用が、2ヶ月間(2015年8月31日(月)まで)無料(※)になります。
(※・・・無料対象のプランは「フリープラン」「チームプラン」「スタンダードプラン」となります。)
------------------------------------------------------------------------------------------------------

  PR TIMESでは、今後も当サービスのより一層のサービス品質の向上に努めるとともに、事業者と顧客との良好な関係構築をサポートしてまいります。
「Tayori」はこちら  URL:http://tayori.com/ 
 

■詳細な入力項目や表示方法・フォームデザインの変更はいつでも、自由に。

フォーム設置画面

フォームデザイン画面

■すべてのお問い合わせは「タスク形式」で管理し、日々のアクティビティも一目瞭然。

受信ボックス

ダッシュボード

■基本機能は無料。選べる料金プラン

料金プラン

【会社概要】
■株式会社PR TIMES 概要
会社名     : 株式会社PR TIMES
所在地     : 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ 13F
設立        : 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容  : プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(http://prtimes.jp/)の運営
                   オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
                   WEBクリッピングサービス(http://webclipping.jp/)の提供
                   ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(https://conecc.jp/)の運営
                   ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(https://blogtimes.jp/)の運営
URL        : http://prtimes.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社PR TIMES
  4. >
  5. “たより、たよられ、ちょっといい関係。”  カスタマーリレーションサービス「Tayori」、招待制プレビュー版の提供を開始