将来の機器小型化に貢献する長寿命・超薄型バッテリを発表

main image
STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、厚さ0.25mm未満の先進的な充電式バッテリ「EnFilm(TM)」の限定生産を開始したことを発表しました。この超薄型バッテリは、現在の標準バッテリの物理的な寸法の制約から設計者を解放すると共に、次世代の携帯型機器やIoT(Internet of Things)機器の電源にも最適です。

STの固体リチウム薄膜バッテリ「EnFilm(TM)」であるEFL700A39は、厚さが僅か220μm、寸法が25.7mm×25.7mmのため、超小型機器に最適です。また、表面実装型端子が、回路基板への直接取り付けを可能にするため、組み立てが簡略化されると同時に、配線やコネクタが不要になります。さらに、オプションで用意されているテープ / リール式パッケージにより、高速自動実装にも対応します。

EFL700A39のバッテリ仕様は、電圧3.9V(標準値)、容量0.7mAhで、幅広いアプリケーションへの電源供給が可能です。そのリチウム技術により4.2V充電回路からの急速充電に対応します。また、低容量損失および長寿命であるため、1日1回の充電で約10年間使用できます。EFL700A39は、RoHS指令、UL(1)認証、バッテリ輸送時のUN(2)試験・基準、IEC 62133安全仕様、およびスマートカード用の構造・柔軟性の規格であるISO7816/IEC10373に準拠しています。

STは、無線センサ、RFIDタグ、スマートカード、ウェアラブル機器、体内埋め込み型でない医療用モニタ機器、環境発電製品のバックアップ電源または蓄電池等のターゲット・アプリケーション向けに、サンプル出荷ならびに少量生産が可能です。単価は、5個購入時に約30ドルです。

詳細については、http://www.st.com/web/jp/catalog/sense_power/FM142/CL848/SC1107/PF250531をご覧ください。

(1) UL(米国保険業者安全試験所)は、安全に関するコンサルティングおよび認証を行う世界的な独立非営利機関です。
(2) 国際連合

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2013年の売上は80.8億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st-japan.co.jp )をご覧ください。

◆ 報道関係者お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
コーポレート コミュニケーション部 内芝
TEL:03-5783-8220 FAX:03-5783-8229
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. STマイクロエレクトロニクス
  4. >
  5. 将来の機器小型化に貢献する長寿命・超薄型バッテリを発表