「dヒッツ」で「バレンタインデーにチョコをもらえなかった男子学生が聴く10曲」を公開!

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:加藤裕一、以下レコチョク)は、株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)のスマートフォン(以下スマホ)向け定額制音楽配信サービス「dヒッツ®  powered by レコチョク」(以下dヒッツ)にて本日2月12日(木)より、2月14日(土)のバレンタインデーに向けたプログラムを公開しました。

「dヒッツ」は、新曲、アーティスト、ジャンル、年代別、シチュエーションなど、さまざまな切り口で構成された500を超える音楽プログラムが月額500円(税抜)で聴き放題となるラジオ型ストリーミング音楽サービスです。*1
毎週新しい音楽プログラムが加わりますが、今回新たに加わったプログラムのテーマは「バレンタインにチョコをもらえなかった男子大学生が聴く10曲」

都内の男子大学生を対象に実施した「バレンタインにチョコをもらえなかった男子大学生の心にしみるホロ苦ソングはなんですか?」というアンケート結果をもとに編成された楽曲プログラムは、「死ね!バレンタインデー」 (藤岡藤巻)という、そのものズバリのタイトルから、「粉雪」(レミオロメン)、「ずっと好きだった」(斉藤和義)、「君の好きなうた」(UVERworld)、「もっと強く」(EXILE)など、一人でそっと聴きたい曲や励まし系の楽曲まで様々な想いから選ばれた10曲です。ラブソング中心のバレンタインデーのプログラムの中では異色の楽曲リストが誕生しました。
各プログラム内の楽曲はジャケット写真や歌詞も表示されるので、楽曲とともにながれる歌詞を見ながら、じっくり聴きこんでいただけます。一緒に歌うもよし、カラオケの練習にもおすすめです。*2

「dヒッツ」のサービスでは、他にも気になるチャンネル、好きなアーティストなどからプログラムまたは楽曲単位でお楽しみいただけます。知らない楽曲に出会いたい、気分にあった楽曲をさがしたい、そんなときにおすすめの新しい音楽体験で、現在、250万人以上の方が利用している注目のサービスです。ドコモをご利用のお客様だけでなく、他社の携帯電話・タブレットをお使いのお客様もご利用いただけます。*3
「バレンタインにチョコをもらえなかった男子大学生が聴く10曲」。チョコをもらった方も、女性の方もぜひ「dヒッツ」でお楽しみください。

dヒッツプログラム:「バレンタインにチョコをもらえなかった男子大学生が聴く10曲」

「君の好きなうた」UVERworld、

「モノクロ」HY、
「もっと強く」EXILE、
「仲間」ケツメイシ、
「ずっと好きだった」 斉藤和義、
「ラブレター」 FUNKY MONKEY BABYS、
「死ね!バレンタインデー」藤岡藤巻、
「Sugar!」フジファブリック、
「風船爆弾(バンバンバン)」THE BLUE HEARTS、
「粉雪」レミオロメン    (五十音順)

【『dヒッツ』アクセス方法】
■iPhone・iPadからのご利用方法:dマーケット→dヒッツ→App Storeからダウンロードしてご利用いただけます。
■ドコモスマートフォンからのご利用方法:dメニュー→dヒッツ
パケット通信が別途かかります。「dヒッツ」の詳細については、ドコモのホームページをご参照ください。
https://www.nttdocomo.co.jp/service/entertainment/dmarket/hits/index.html?icid=CRP_Happy_to_hits
※2015年3月31日までに初回お申込みの場合に限り、7日間の初回無料期間を31日間に延長しています。この機会にぜひお申込みください。
*1.音楽プログラムのみご利用いただける「dヒッツ」月額300円(税抜)もございます。
*2.一部の楽曲は歌詞が表示されない場合があります。
*3.ドコモの回線契約がないお客様がご利用いただくには別途docomo IDの取得が必要です。詳しくはdocomo IDサイトをご確認ください。

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。
※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社レコチョク
  4. >
  5. 「dヒッツ」で「バレンタインデーにチョコをもらえなかった男子学生が聴く10曲」を公開!