【ホテルオークラ東京】Events & News Vol.9

◆第50回 ホテルオークラ東京 文藝春秋 特別講演会(2015年11月7日開催)
◆第347回 ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25(2015年10月25日開催)

文藝春秋ゆかりの著名人を講師として招く10年を超える人気講演会

「第50回 ホテルオークラ東京 文藝春秋 特別講演会」


講師:佐藤 愛子

テーマ:「老いらくのグチ」


佐藤氏は1923年大阪府に生まれ、甲南高等女学校を卒業。戦後、「文藝首都」の同人となり小説を書き始め、数々の作品を発表してきました。辛口でありながらユーモアと情念に満ちた作風は多くの読者を魅了し続けています。1969年に、夫が作った多額の借金を返済すべく奮闘する女主人公を描いた『戦いすんで日が暮れて』で直木賞を受賞。昨年、その続編ともいえる長編小説『晩鐘』を出版し紫式部文学賞を受賞しました。

 

<講演会にお越しいただいたお客様へのご優待>
・抽選で30名様に佐藤 愛子氏の著書『晩鐘』(文藝春秋)をプレゼントいたします。

・当日に限りホテルオークラ東京でのお食事の際に、ワンドリンクサービスさせていただきます。


【日時】2015年11月7日(土)受付10:00~/ティータイム10:15~/講演11:00~(90分)
【会場】宴会場「アスコットホール」(別館地下2階)
【料金】お一人様 ¥4,200(講演会/ティーまたはコーヒー/消費税・サービス料込み)*お席は自由席
【ご予約】講演会チケットはホテルオークラ東京公式ウェブサイトより

     http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/events/koen50/

     ※ご宿泊プランをお申し込みのお客様は、イベント予約係にて電話予約を承ります。

     イベント予約係 TEL (03)3224-7688 月~金 10:00~17:00(祝日を除く)

 

 

第347回 ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25

(c)土居政則

メセナ活動の一環として、開業25周年の1987年より開始した「ロビーコンサート25」。以来、四半世紀にわたり、音楽家には演奏の場を、お客様には上質な音楽にふれる機会を提供するべく、毎月25日に開催してまいりました。第347回となる今回も、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団ミュージックアドバイザーを兼任している大友直人氏に監修いただいております。

 

【日 時】2015年10月25日(日) 18:00~18:30

【会 場】ロビー(別館1階)

【入場料】無料

【演奏者】古部 賢一(オーボエ)

【協 賛】サントリー酒類株式会社

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オークラ ホテルズ & リゾーツ
  4. >
  5. 【ホテルオークラ東京】Events & News Vol.9