「PR TIMES」、朝日新聞社のクラウドファンディングサイト「A-port」と提携

~ プロジェクト起案者の情報発信・PR活動をサポート ~

 株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、以下:PR TIMES)は、株式会社朝日新聞社(代表取締役社長: 渡辺雅隆)が運営するクラウドファンディングサイト「A-port」と提携し、プロジェクト起案者(法人または法人格を有する団体)の情報発信・PR活動をサポートする取り組みを開始いたします。

■サポート対象 / 具体的なサポート内容
クラウドファウンディングサービス「A-port」にて、プロジェクトを起案・スタートする法人または法人格を有する団体
 ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の利用を月1回まで無料にて提供 ※。
(※サポート対象とするプロジェクトは「A-port」が選定し、提供期間はプロジェクト内容に応じて異なります。)

 プロジェクト起案者にとって、情報発信方法の工夫は、プロジェクトの成否を左右する重要事項です。しかし、クラウドファンディングそのものが成長期であること、そして、プロジェクト起案者自身の発信力不足などを背景に、プロジェクトを応援したい人・プロジェクト内容に関心の高い人(支援者)に情報が届きにくい、といった課題があります。
 PR TIMESではこのような課題に応え、「起案者が展開するプロジェクトの認知拡大」と「クラウドファンディングの活性化」に貢献すべく、クラウドファンディングサイト「A-port」と提携します。サポート対象とするプロジェクトは「A-port」が選定し、提供期間はプロジェクト内容に応じて異なります。プロジェクト開始時から実施後まで、継続的なサポートをおこなうとともに、より一層のサービス向上に努めてまいります。

「A-port」 URL:https://a-port.asahi.com/
 プロジェクトの起案文はすべて記者経験者がチェックするなど、朝日新聞社が持つ編集力・発信力が特徴。新ブランド設立に向けたプロジェクトや、浅野忠信さん主演映画の全国公開プロジェクトなど、バラエティに富んだプロジェクトを配信し、成約も多数。支援者はワンコイン(500円)から支援が可能です。最速5日で調達資金を支払うオプションを追加するなどし、2015年10月にリニューアル。

「PR TIMES」 URL:http://prtimes.jp/
 利用企業はサービス業、情報通信業、商業、製造業を中心に業種は多岐にわたり、プレスリリース配信シェアとサイト月間PV数は、共に国内N0.1を誇ります。また、国内上場企業の24%に利用いただいており、数多くの優良企業のプレスリリースが集まるPR TIMESは、メディア関係者からの注目度もますます高まっていると言えます。2015年8月に利用企業10,000社、月間サイトPV数500万PVを突破!

【会社概要】
■株式会社朝日新聞社 概要
会社名      :          株式会社朝日新聞社
所在地      :          東京都中央区築地5-3-2(東京本社)
代表取締役社長:      渡辺 雅隆
事業内容   :          日刊新聞の発行ほか
URL         :          http://www.asahi.com/shimbun/company/outline/

■株式会社PR TIMES 概要
会社名      :          株式会社PR TIMES
所在地      :          東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ 13F
設立         :          2005年12月
代表取締役 :             山口 拓己
事業内容 :
 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(http://prtimes.jp/)の運営
 オンライン上で話題化を図るデジタルPR の戦略立案・実施
 WEB クリッピングサービス(http://webclipping.jp/)の提供
 ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(https://conecc.jp/)の運営
 ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(https://blogtimes.jp/)の運営
 カスタマーリレーションサービス「Tayori」(http://tayori.com/)の運営
URL     :    http://prtimes.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社PR TIMES
  4. >
  5. 「PR TIMES」、朝日新聞社のクラウドファンディングサイト「A-port」と提携