日本コミックの配信タイトル数 No.1 を達成をサポート!中国No.1アプリ「ブッカーマンガ」で双葉社の人気コミックを配信開始!!

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、『クレヨンしんちゃん』を出版する出版社として中国においても知名度の高い、株式会社双葉社(以下、双葉社)の人気コミックの版権に関して交渉を進め、中国No.1電子マンガプラットフォーム「布卡漫画(ブッカーマンガ)」における配信をサポートいたしました。
双葉社は、中国でも大人気の『クレヨンしんちゃん』の出版社として、現地の方々にもよく知られた日本企業のひとつです。ブッカーマンガでは、今年10月にサブライセンス*1という形で『クレヨンしんちゃん』の配信を行っており、双葉社の人気コミック配信拡充への期待が高まっておりました。今回の配信の目玉は、ケータイ小説から火が付き、全シリーズの販売部数は680万部超、映画においても大人気を博したコミック版『王様ゲーム』シリーズ。

ある日、とある高校のクラス32人全員の携帯電話に“王様”から「クラスメイトの浩文と美奈子がキスをしろ」といった内容のメールが届くことからストーリーは始まります。生徒たちは皆、はじめは面白半分で“王様”の言うことを聞いていたものの、命令はしだいにエスカレート。クラスメイトが1人、また1人と死んでいく、まさに命がけの“王様ゲーム”を描いたサバイバル・ホラーコミックです。

この『王様ゲーム』シリーズをはじめ、双葉社が出版する人気コミック(下記参照)は、中国最大級の電子マンガプラットフォーム「ブッカーマンガ」において順次配信される予定です。

*1 特許権者からライセンスを受けたもの(ライセンシー)が、付与されたライセンスを、さらに第三者に対してライセンスを許諾すること。
 


 

「ブッカーマンガ」 は、登録ユーザー数5,000万人を超える中国で最も人気のあるスマートフォン電子マンガアプリです。中国における日本のコミック作品の人気の高さを背景に、当社はこれまで運営会社である北京二次元より数多くのオファーをいただいてまいりました。この度の配信決定により「ブッカーマンガ」は中国大陸における日本コミックの正規版の配信タイトル数No.1を達成することとなり、その全てを当社がサポートしております。

当社は今後、日本の作品がより多くの中国の読者に届くよう、電子書籍・コミック配信のみならず、紙の書籍、映像化、ゲーム化なども視野に事業を展開し、理念である『プロフェッショナルの生涯価値の向上』の実現に向けて、日本の優れた作家の方々の活躍の場を国境を越えて創出してまいります。

----------------------------------------------------
■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設 立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川 幸広
ネットワーク:東京・大阪・札幌・仙台・大宮・名古屋・京都・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京
事業内容:クリエイティブ・建築・ファッションのプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、
著作権及びコンテンツの管理・流通。グループには、医療・IT・法曹・会計分野がある。
URL:http://www.cri.co.jphttp://www.cridensho.com/(電子書籍・出版関連事業の情報サイト)

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 
TEL:03-4550-0008 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社クリーク・アンド・リバー社
  4. >
  5. 日本コミックの配信タイトル数 No.1 を達成をサポート!中国No.1アプリ「ブッカーマンガ」で双葉社の人気コミックを配信開始!!