【ホテルオークラ東京】ホテルオークラ東京だけで出逢えるバレンタインを “La Saint-Valentin ~サン・ヴァロンタン~”

3種の「かおり」をまとったタブレットショコラ

ホテルオークラ東京(代表取締役社長 池田正己)では2016年1月25日(月)より、バレンタイン限定商品としてタブレットショコラ「La Saint-Valentin ~サン・ヴァロンタン~」¥3,600(3種、各1枚)をテイクアウトコーナー「シェフズガーデン カメリア(別館1階)」にて発売いたします。

「かおり」をテーマにした個性的な全3種類のタブレットショコラは、それぞれに異なる2種類のショコラを調合することで生まれた、より深い味わいと「かおり」をお愉しみいただけます。口に含んだ瞬間から溶けてなくなるまで、段階を踏んで変化していく「かおり」とその余韻をご堪能いただく、大人のバレンタインにふさわしい商品です。

 

La Saint-Valentin ~サン・ヴァロンタン~

 1.「薫り」:よいにおいや雰囲気が漂う
  • Tablette aux fumé framboise(タブレット・フュメ・フランボワーズ)

 

独自にスモークをかけたショコラに細かく砕いたドライフランボワーズを加え、クランベリーやイチジクのセミドライフルーツとヘーゼルナッツをアクセントにトッピングしました。口に入れた瞬間スモークのよい「薫り」がふわりと漂い、イチジクの重厚な甘味やクランベリーの酸味、ナッツの香ばしさを味わいながら、フランボワーズの軽やかな酸味ですっきりと締めくくります。

 

 

 2.「香り」:鼻で感じるよいにおい

  • Tablette aux café cannelle(タブレット・カフェ・カネル)

 

カフェとシナモンを加えたショコラに、オレンジのコンフィとセミドライレーズン、アーモンドをあしらいました。まず、ショコラの素直な「香り」の中にほんのりとカフェの「香り」が広がり、やがてシナモンの甘い「香り」にたどりつきます。優しくも個性的な味わいの中に、オレンジやレーズンのみずみずしさや酸味、アーモンドの食感が引き立ちます。

 

 

3.「馨り」:澄んだにおい

  • Tablette aux earl-grey tonka(タブレット・アールグレイ・トンカ)

 

マダガスカルを原産国とする2種類のカカオを合わせることで、全体的に柔らかさを感じる味わいを持たせました。セミドライのプラムやレモンコンフィ、ピスタチオが彩りを添えます。一口齧るとアールグレイの爽やかで澄んだ「馨り」が広がり、やがてトンカ豆の独特で奥深い甘い「香り」の余韻をお愉しみいただけます。プラムやレモンの控え目な甘酸っぱさとピスタチオの若々しい香ばしさがバランスよくお互いを引きたてます。

 

※トンカ豆:中南米原産。バニラや杏仁に似た特徴的な甘い香りで、近年注目を集める貴重な香辛料。

 

 

 

≪ご購入・お問い合わせ≫

商品名:  La Saint-Valentin ~サン・ヴァロンタン~

価格:   ¥3,600(3種、各1枚) 限定50セット
販売期間: 2016年1月25日(月)~2月14日(日)
販売店舗: シェフズガーデン カメリア(別館1階)
      03-3224-6654(6:30~深夜0:00)

 

 

 

 

期間限定 宿泊プラン “バレンタイン&ホワイトデー Cheers! ”
大切な方やご友人とご一緒に、バレンタインデーやホワイトデーをごゆっくりお過ごしいただける宿泊プランをご用意しました。

≪期間≫ 2016年2月1日(月)~3月14日(月)

≪料金≫ 1室2名様 (平日)¥45,000~

          (土曜・祝前日)¥50,000~
          (朝食、サービス料、消費税、宿泊税込)
≪プラン特典≫
・お部屋にベリーの盛り合わせとスパークリングワインのボトルをご用意いたします。

・通常12:00のチェックアウトを14:00までご延長いただけます。

≪ご予約・お問い合わせ≫ 客室予約課 0120-00-3751(9:00~22:00)

             ※販売開始 12月14日(月)

 

 

【ホテルオークラ東京について】
穏やかで安らぎに満ちた、日本ならではのおもてなしのスタイルを表現したロビー。それは、時を越えて輝きを放つ「和の伝統美」の結晶です。伝統を大切にしながらも常に最高の味を求めて前進する料理、癒しや寛ぎを追求した様々なタイプの客室。時代に流されない確かな品位と新しいスタイルが絶妙に交差した本物のオリジナリティが溢れるホテルです。 本館につきましては、2015年8月末に営業を休止し2019年新装オープン予定となります。別館においては2015年9月以降もご宿泊、宴会場などの施設は営業を継続、さらに4つのレストラン・バーを本館より移設し充実した飲食施設をご用意しております。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ日比谷線・神谷町駅、南北線・六本木一丁目駅 ※いずれも徒歩10分以内
webサイトURL:www.hotelokura.co.jp/tokyo

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オークラ ホテルズ & リゾーツ
  4. >
  5. 【ホテルオークラ東京】ホテルオークラ東京だけで出逢えるバレンタインを “La Saint-Valentin ~サン・ヴァロンタン~”