大みそかの終夜運転と年末年始ダイヤについて【阪神電気鉄道・阪神バス】

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、初詣などにお出掛けになるお客さまの利便向上を図るため、今年も12月31日の終発から元日の始発にかけて、本線、阪神なんば線及び神戸高速線で終夜運転を実施します。
また、阪神電車及び阪神バス(本社:尼崎市、社長:福浦秀哉)の年末年始の運転ダイヤにつきましても、合わせてお知らせします。

【終夜運転及び年末年始ダイヤの概要】
1.終夜運転(鉄道)
(1)運転区間
・本線、神戸高速線、山陽本線
 梅田~高速神戸間、高速神戸~西代~須磨浦公園間
・阪神なんば線、近鉄奈良線
 尼崎~大阪難波~近鉄奈良間
(2)列車種別
 普通列車
(3)運転間隔
 約15分~30分間隔

2.年末年始の運転ダイヤ(鉄道、バス)
(1)鉄道
 12/29(火)      平日ダイヤ
 12/30(水)~1/3(日) 土日祝ダイヤ
 1/4(月)       平日ダイヤ

(2)バス(一般路線)
 12/28(月)      平日ダイヤ
 12/29(火)~1/3(日) 土日祝ダイヤ
 1/4(月)        平日ダイヤ

※甲子園西宮北口線につきましては、12月29日(火)~31日(木)の運行はなく、1月1日(金)~3日(日)に限り、土休日ダイヤで運行いたします。
あらかじめご了承ください。


阪神電車 http://rail.hanshin.co.jp/
阪神バス http://www.hanshin-bus.co.jp/
リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3843.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 大みそかの終夜運転と年末年始ダイヤについて【阪神電気鉄道・阪神バス】