「Web英会話付D-room(ダイワハウスの賃貸住宅)」サービス開始~「高付加価値賃貸×グローバル化」~

 大和ハウスグループの大和リビングマネジメント株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:明石昌)は、ウェブリオ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:辻村直也、以下「ウェブリオ」)と協業し、2015年12月14日より「Web英会話付D-room」サービスを開始します。
 当社は、Web上での英会話レッスン「Weblio英会話」を展開するウェブリオとコラボ  レーションし、「高付加価値賃貸×グローバル化」をコンセプトとしたオンライン英会話「Web英会話付D-room」を開始します。
 「Web英会話付D-room」は、サービス対象となる当社管理物件の入居者様が、入居者様専用Webサイト「my D-room」に登録・入会することで利用できます。サービス利用については、入居者様が所有するパソコン等を介して、英会話レッスンを受講することができます。
 MMD研究所が2014年7月に実施した調査「オンライン英会話に関する調査」によると、7割以上の人が英会話学習の必要性を感じつつも、「費用がかかる」「時間がない」などを理由にオンラインの英会話学習を利用していないのが実態です。
 そこで、当社では追加料金無しで24時間受講可能なオンラインサービス「Web英会話付D-room」を開始することとなりました。
 今後、Web上での英会話レッスンを受ける通常のプランに加え、ビジネス英会話プランや、キッズプラン等のオプションメニューを追加する予定です。
 当社では、今後も賃貸住宅を通じて「楽しむ」、「学ぶ」など高付加価値な生活環境を   提供することで、更なる顧客獲得とサービスの普及に取り組んでいきます。
 
●ポイント
  1. 賃料以外に追加料金無しで英会話サービスが受講可能
  2. 自宅での受講環境をサポート
  3. 24時間受講可能

1.賃料以外に追加料金無しで英会話サービスが受講可能
 「Web英会話付D-room」は、サービス対象となる当社管理物件の入居者様が英会話レッスンを無料通信ソフト「Skype(スカイプ)」を通じて無料で受講できるオンラインサービスです。「Web英会話付D-room」では、1回25分を上限に月4回、フィリピン人などのネイティブスピーカーを講師にマンツーマンレッスンが可能です。
 今後、受講回数を追加するオプションプラン(※1)も用意する予定です。
※1. 有料となります。

 
2.自宅での受講環境をサポート
 入居者様の快適な生活をサポートするため、当社子会社のD.U-NET株式会社が提供するインターネット環境を整備します。安定した通信環境のなかで英会話学校に通うことなく、自宅での英語学習ができる環境を提供します。


3.24時間受講可能
 「Web英会話付D-room」は、24時間いつでも(※2)英会話レッスンを受講することができます。そのため、自宅に居ながら気軽にレッスンを受講することができます。
※2. 但し、12月24日、12月25日、12月31日、1月1日は休講します。



■「Web英会話付D-room」サービス概要
 サ ー ビ ス 名  :「Web英会話付D-room」
 サービス開始日:2015年12月14日
 講  師   :主にフィリピン在住のネイティブスピーカー
 基本サービス :1回25分 月4回(無料)
         (回数追加オプションを後日開設予定:有料)
 サービス対象 :「Web英会話付D-room」 対象となる部屋の入居者様
 必 要 機 材  :パソコン、ヘッドセット、Webカメラ
         ※入居者様にご準備いただきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 大和ハウス工業株式会社
  4. >
  5. 「Web英会話付D-room(ダイワハウスの賃貸住宅)」サービス開始~「高付加価値賃貸×グローバル化」~