【ラルーン/エイチーム】8割の女性がやらかした!生理のイライラ!!みんなの失敗談~生理に関する失敗談・対処法を大調査~

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生、以下エイチーム)は生理日予測・悩み相談が無料でできる、女性向け体調管理アプリ『ラルーン』が、会員様へ実施したアンケート結果を元に「生理のイライラ」(http://lalu.jp/static/press/005_201409.html)についての調査結果を公開したことをお知らせいたします。
女性にとっては大きな悩みの種である生理前のイライラ。毎月訪れるあのイライラでやってしまった!という、失敗を誰しも経験しているのでは?

今回のラルーンリサーチは、数ある過去の失敗と、二度とそんな失敗を起こさないために行っている生理のイライラ対処法を調査しまとめました。

【調査概要】
調査エリア :全国
調査方法 :女性向けアプリ・サイト『ラルーン~女性の悩みケア~』会員様へアンケート調査を実施
調査期間 :2014年8月
サンプル数 :4,202名
調査結果URL:
-スマートフォン:http://sp.lalu.jp/static/press/005_201409.html?spmd=on
-PC:http://lalu.jp/static/press/005_201409.html

1, 生理前になると普段よりイライラしますか?(単一回答)

する : 92.0%
しない : 8.0%

なんと9割以上の女性がイライラの経験者でした。これを見ると、生理のイライラを経験している女性の多さを感じますね。


2, 「イライラする」という方に聞きました!何に対してイライラしてしまいますか?(単一回答)

家族   :16.6%
旦那、彼 :22.6%
友人    :1.8%
職場の人 :9.1%
意味もなくイライラ:46.8%
その他  :3.1%

「意味もなくイライラ」してしまうと回答した方が1番多く、46.8%という結果でした。次いで、旦那さんや、彼、家族にイライラしてしまうという回答が多かったです。

3, イライラが原因で失敗したことはありますか?

ある :78.7%
ない :21.3%

「ある」とご回答いただいた方が圧倒的に多く、78.7%という結果でした。
では、みなさんがどのような生理のイライラ大失敗を経験してきたのかを見てみましょう。

【「やってしまった、、、」私のイライラ失敗談】
■ 親に、言っちゃいけないことを言ってしまった。ご飯おいしくないとかひどいこと。(10代後半)
■ 友達にうるさいと言ってしまった。(10代後半)
■ イライラして机を殴ってしまいその場の空気が悪くなってしまいました。(20代前半)
■ 嫉妬心から彼氏をぺちんとたたいてしまった(20代前半)
■ 子どもたちに、すごく怒ってしまい恐怖心を植えさせてしまった(20代後半)
■ 部下に八つ当たり状態。店の雰囲気がすごく悪くなった。(20代後半)
■ 子供に感情的に怒ってしまい、ダンナに「子供の事が嫌いなの?」と言われてしまった。(30代前半)
■ 離婚と口に出してしまった(30代前半)
■ 一人で勝手な思い込みをして、夫と喧嘩。毎月やめてくれ、と言われてます(30代後半)
■ 職場でヒステリックな人だと思われた(30代後半)
■ マグカップを床に叩きつけ割った…床暖房の床に傷が付いてしまった。(40歳以上)
(フリー回答抜粋)

10代の方は両親や兄弟に当たってしまった!などの家族に対する失敗や、友達と気まずくなった…などの学校での失敗が多く、20代の方は彼氏に対するイライラや嫉妬心からくる失敗、仕事での失敗が多かったです。また30代、40代の方は子供をひどく叱ってしまった!旦那と大喧嘩!などの失敗が多くみられました。
モノに当たってしまったという回答もありながらも「身近な人に当たってしまう」という回答が多いように感じました。次に、そんな失敗を二度と起こさないように皆さんが行っているイライラ対処法を紹介します!

【自分に合うものがあるかも!みんなのイライラ対処法大公開!】
■ とにかく寝る(10代前半)
■ 連絡を控える。SNSに出現しない(10代前半)
■ 音楽を聴く(10代前半)
■ イライラしていても、今は生理中だからと自分に言い聞かせる。(20代前半)
■ ジャスミンティーが私はリラックスできるので、生理前は必ず飲む!(20代後半)
■ カフェインをとらない。(飲み物はルイボスティー)(20代後半)
■ アロマ!ゼラニウムがいい!!(20代後半)
■ 出産後イライラ減りましたが、子供の笑顔を見てほわっとすることです。(30代前半)
■ サプリを飲むようにしてます(30代前半)
■ バナナがイライラに効くと聞いたので夜バナナジュース飲んでる(30代前半)
■ 漢方薬とプルーン、高麗人参の摂取(30代後半)
■ 腸の調子を整える、体を温めて、冷やさない(30代後半)
■ 他の人と、必要最低限しか接しない。(40代以上)
■ 好きなことをする(40代以上)

人によってさまざまな対処法がありますね。
寝る、体を温める、甘いモノを食べるなど、今すぐにでもできる対処法や、ちょっとご褒美にもなる自分のお気に入りの香りをみつけてアロマで焚くなどということもオシャレでリラックス出来ていいですね。また、リーズナブルな価格で手に入る、豆乳を飲む、バナナを食べるという対処法が多く挙げられていました。

【まとめ】
生理のイライラが原因で多くの方があらゆる失敗をして心苦しい経験をされているようですね。
今回の調査では、ほとんどの人が、人に当たってしまうという経験をして、後悔しているということがわかりました。
もう人からヒステリックな人だと思われたり、大切な身近な人を傷つけたりすることがないように、紹介した対処法を試してみるのはいかがでしょうか?

【サービス概要】
サービス名:ラルーン [無料]生理日・排卵日の予測から生理・妊娠の相談まで
料金:基本無料
サイトURL:http://lalu.jp/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id479838529?mt=8
Google Play(TM):https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lalu.android
対応OS:iOS 6.0以降 Android 2.2以上

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エイチーム エンターテインメント事業本部 担当:木村
TEL:052-527-3082 FAX:052-527-3080 Mail:press@a-tm.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. エイチーム
  4. >
  5. 【ラルーン/エイチーム】8割の女性がやらかした!生理のイライラ!!みんなの失敗談~生理に関する失敗談・対処法を大調査~