3月19日(土) 全線のダイヤ改正を実施! 【阪神電気鉄道】

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、3月19日(土)の始発から全線のダイヤ改正を実施します。
今回の改正では、神戸三宮・大阪難波間(大阪難波から近鉄奈良まで相互直通運転を実施中)で運行している快速急行の増発・運行区間の延長を行い、一層の利便性の向上を図るとともに、朝のラッシュ時に運行している、青木発梅田行き区間特急の運行区間を延長して御影駅始発とし、停車駅に魚崎駅、尼崎駅を追加することで、直通特急及び区間急行の混雑緩和を図ります。
また、武庫川線では、最終列車を18分繰り下げ、武庫川駅発時刻を23時47分として、深夜時間帯の利便性を向上させます。
なお、全線ダイヤ改正は、2012年3月以来、4年振りの実施です。

リリースはこちら → http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3899.pdf

【ダイヤ改正の概要】
1.実施日
2016年3月19日(土)

2.主なダイヤ改正点
(1)平日の朝及び夜間・深夜時の快速急行の運転時間帯を拡大することにより、一層の利便性向上を図ります。

【上り】(4列車増発)
◆(発駅)神戸三宮 (行先)大阪難波
 神戸三宮7:04発 → 尼崎7:29発 → 大阪難波7:45着
 備考:大阪難波から、東生駒行き普通で運行

◆(発駅)神戸三宮 (行先)大和西大寺
 神戸三宮8:53発 → 尼崎9:17発 → 大阪難波9:33着
 備考:大和西大寺で、奈良行き急行に接続

◆(発駅)神戸三宮 (行先)近鉄奈良
 神戸三宮9:17発 → 尼崎9:40発 → 大阪難波9:55着

◆(発駅)神戸三宮 (行先)尼崎
 神戸三宮21:33発 → 尼崎21:56着
           尼崎(22:02発) → 大阪難波(22:21着)
 備考:尼崎から、大和西大寺行き普通で運行
 ( )内は快速急行以外の発着時分

(注)
1.現行は、神戸三宮7時17分発(近鉄奈良行き)が最初の快速急行です。
2.土休日についても、神戸三宮21時2分発の快速急行(尼崎行き)を増発します(尼崎からは大和西大寺行き普通で運行)。
なお、現行は20時14分発が最終の快速急行です。

【下り】(1列車増発、3列車運行区間延長)
◆(発駅)尼崎 (行先)神戸三宮
 大阪難波(6:47発) → 尼崎(7:06着)
 備考:東花園・尼崎間は、普通で運行

 尼崎7:07発 → 神戸三宮7:32着
 備考:増発

◆(発駅)尼崎 (行先)神戸三宮
 大阪難波(6:58発) → 尼崎(7:18着)
 備考:石切・尼崎間は、普通で運行

 尼崎7:20発 → 神戸三宮7:44着
 備考:尼崎・甲子園間 延長

◆(発駅)近鉄奈良 (行先)神戸三宮
 大阪難波21:15発 → 尼崎21:36発 → 神戸三宮22:03着
 備考:尼崎・神戸三宮間 延長

◆(発駅)近鉄奈良 (行先)尼崎
 大阪難波23:15発 → 尼崎23:30着
 備考:大阪難波・尼崎間 延長

 ( )内は快速急行以外の発着時分

(2)区間特急7列車の運行区間延長と停車駅の追加
区間特急(平日朝ラッシュ時に、梅田方面行きのみ7列車を運行)の始発駅を青木駅から御影駅に変更して運行区間を延長するとともに、魚崎駅、尼崎駅にも停車することとし、区間特急の利便性を向上させるほか、同時間帯の直通特急及び区間急行の混雑緩和を図ります。
(注)改正後の区間特急の停車駅:御影、魚崎、青木、深江、芦屋、打出、香櫨園、今津、甲子園、尼崎、野田、梅田(下線は新たに停車する駅)

(3)23時以降の急行・特急の運行区間延長、列車種別の変更による停車駅の追加
【上り(平日・土休日共)】
◆直通特急
〔改正ダイヤ〕
神戸三宮24:03発 行先:尼崎
〔現行ダイヤ〕
神戸三宮24:03発 行先:御影
備考:御影・尼崎間 延長

【下り(平日・土休日共。※は平日のみ運行)】
◆急行
〔改正ダイヤ〕
梅田23:30発 行先:西宮
〔現行ダイヤ〕
梅田23:30発 行先:甲子園
備考:甲子園・西宮間 延長

◆特急
〔改正ダイヤ〕
梅田24:00発 行先:神戸三宮
〔現行ダイヤ〕
梅田24:00発 行先:御影
備考:御影・神戸三宮間 延長

◆特急を急行に変更(※)
〔改正ダイヤ〕
梅田24:20発 行先:御影
〔現行ダイヤ〕
梅田24:20発 行先:御影
備考:[停車駅]野田(*)、尼崎、武庫川(*)、甲子園、今津(*)、西宮、芦屋、魚崎、御影 (*印付きの駅が、列車種別変更による新たな停車駅)

(4)梅田・神戸三宮発の最終列車の発車時刻の繰上げ
梅田発尼崎行き    24時30分発(5分繰上げ)
神戸三宮発石屋川行き 24時30分発(1分繰上げ)

(5)武庫川線の最終列車の発車時刻の繰下げ
平日・土休日共に、最終列車の発車時刻を上り・下り共18分繰り下げ、武庫川23時47分発、武庫川団地前23時55分発を最終列車とします。

(6)より分かりやすいダイヤの設定
平日の直通特急・特急の梅田駅発車時刻を11時から20時までの時間帯について、毎時0分発から10分間隔とします。
(注)現行は、11時から16時までの時間帯は毎時5分発から10分間隔で、16時から20時までの時間帯は毎時1分発から10分間隔で運行しています。

(7)運転時分の適正化
昼間時、直通特急・特急及び普通の運転時分を見直し、列車遅れの防止を図ります。



阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/
リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/3899.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 3月19日(土) 全線のダイヤ改正を実施! 【阪神電気鉄道】