【JAF山形】6m大鍋と大型重機で一度に3万食を調理する「日本一の芋煮会フェスティバル」~JAFが子ども安全免許証を無料発行~

大鍋調理には欠かせない大型重機を使用し調理する

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)山形支部(支部長 鈴木 寿昭)は、平成27年9月20日(日)に山形市馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)で開催される「第27回日本一の芋煮会フェスティバル」にPRブースを出展し、来場されたお子さまに「子ども安全免許証」を無料発行いたします。

【子ども安全免許証とは】
パソコン画面で名前、生年月日を入力して写真を撮り、交通安全クイズに答えた後にその場で発行し、お渡しします。子どもが楽しみながら交通安全が学べる人気のコンテンツです。

JAF子ども安全免許証

【日本一芋煮会フェスティバルとは】
・山形の郷土料理「芋煮汁」を直径6mの大鍋で、一度に約3万食調理
・食材は里芋3トン、牛肉1.2トン、コンニャク3,500枚、醤油700リットル、お酒50升などなど、すべて山形産の圧倒的な量の食材を使用
・大鍋調理には欠かせない!大型重機(バックホー)を使用、潤滑油にバターやマーガリンを使用するなど衛生面に配慮
※会場内の6m鍋整理券発券所でJAF会員証をご提示いただいた方に「芋煮1杯分の整理券」をプレゼントいたします。(会員本人のみ、1回限り)

山形の郷土料理「芋煮汁」

イベント会場では、「ステージイベント」「防災ゾーン」「ご当地味比べゾーン」「プロレス」など、大人から子どもまでみんなで楽しめる様々な催し物があります。
ぜひご家族連れでお越しください。

■日本一の芋煮会フェスティバル
・主催 :日本一の芋煮会フェスティバル協議会、 山形市、 山形商工会議所、 山形商工会議所青年部
・開催日時:平成27年9月20日(日)8:30~整理券配布、10:00~配食(※なくなり次第終了)
・場所 :山形市馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)
 日本一の芋煮会フェスティバル公式ホームページ http://www.y-yeg.jp/imoni/

■子ども安全免許証発行 10:00~ ※先着100名
・場所:企業PRゾーン内 JAFブース
・JAF山形支部 イベント紹介ページ http://jafevent.jp/event/1506_06_005_0.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】
  4. >
  5. 【JAF山形】6m大鍋と大型重機で一度に3万食を調理する「日本一の芋煮会フェスティバル」~JAFが子ども安全免許証を無料発行~